未来世紀ジパング出演の気象予報士與猶茉穂さん、美人ですよね。

テレビ東京9月4日(月)22時~22時54分「異常気象と闘う 第3弾」。

オバサマには、美人ハーフさんに見えます、ホホホ。

與猶茉穂さんの経歴や気象予報士のお仕事について調べてみましたよ。






與猶茉穂のプロフィール(年齡/身長/出身校など)

茉穂さんの年齡は今年25歳(生年月日:1992年11月1日)。

身長は、168cm。けっこう背が高いのですね、茉穂さん。

出身校は、日本大学文理学部の文系学科。キャンパスは、世田谷区桜上水(さくらじょうすい)。

出身は東京都。


「與猶 よなお」という苗字の人は、珍しくて、全国に30人しかいないそうです!


以前は、桜井茉穂という名でタレント活動していたそうです。気象予報士のお仕事開始と同時に本名の與猶茉穂に改名したということですね。


特技は、茶道と料理とか。茶道が出来るなんて、ステキですね。茶道は、日本人としてのたしなみなのよねぇ。

なんて、言っているオバサマ、実は、茶道、ダメなんです^^; 正座が苦手で無理でした 笑。





気象予報士の仕事とは?

気象データや地形を基にお天気を予報する仕事。予報によっては、漁師さんなど、命にかかわることもある責任ある仕事。

ちなみに茉穂さんは、ウェザーマップという気象予報専門会社の社員さん。

気象予報士になるには?

お天気キャスターとは違い、気象予報士は、国家資格です。気象予報士の資格を持つお天気キャスターはまれ。

気象予報士試験の合格率は、4%だそうです!公認会計士試験の合格率は、5~6%なので、それより難関。

そんな難関気象予報士試験に合格した與猶茉穂さんは、スゴい!

おまけに、気象予報士試験は理系の試験。文系の茉穂さんが挑戦したのです!

そして、3回落ちて4回目に合格ですよ~。ガッツありますよね、茉穂さん。




理系女子で、お天気に興味ある女子は、気象予報士試験を受験してみたらいいんじゃなーい。なんといっても国家試験ですからね。

ただ、気象予報士の就職率は10%と狭き門。でも、女性が少ない分野だし、お天気キャスター目指すなら、最強の資格でしょう。

気象予報士の試験は、年2回、8月と1月に実地されています。中学生の合格者もいるそうですよ。




まとめ

與猶茉穂(よなお まお)さんは、東京都出身の気象予報士の資格を持つお天気キャスターさん。

出身校は、日本大学文理学部。年齡は、今年25歳。

気象予報士の試験は国家試験で、合格率4%の難関資格。與猶茉穂さんは、4回目の挑戦で合格。


茉穂さん、少し猫背っぽい姿勢が気になるオバサマ。もう少し胸を張るともっとステキですよねぇ。

美人気象予報士の天気予報って、いいですよね~。なんといってもテレビは視覚の世界だから。

與猶茉穂さんのご活躍が楽しみです。