アイドル

山本彩の卒業理由は何?城理恵子の文春砲?奴隷契約書についても


NMB48の山本彩さんが2018年11月4日にグループを卒業しました。

自身が卒業することでNMB48にとって良い起爆剤になると話した彩さん。



 

しかしどうやら卒業の理由はそれだけではない・・!?

ネットで話題になった城恵理子の文春砲や奴隷契約書の存在など、山本彩の本当の卒業理由を詳しく探っていきます!

山本彩のプロフィール

氏名:山本彩(やまもと・さやか)本名も同じ
愛称: さや姉
職業: シンガーソングライター、歌手
所属グループ:元NMB48 (1期生)
生年月日:1993年7月14日(2018年現在25歳)
出身地:大阪府
身長:155.5㎝
血液型: B型
デビュー:2011年 

山本彩の卒業発表について

山本彩さんが、NMB48の約2年ぶりとなる全国ツアー
【NMB48 LIVE TOUR 2018 in Summer】
初日の2018年7月30日に卒業を発表しました。

この日東京・中野サンプラザホールで行われた初日公演。

約20曲を披露し、アンコールで
「365日の紙飛行機」を歌い終えた後

「私、山本彩はNMB48を卒業します」と電撃発表。
会場はファンの悲鳴で一時騒然となったそう。

ついに彩さんが卒業・・
いつかはすると思っていましたが、やっぱりファンにとっては衝撃ですよね。

中には「嘘だと言ってー!」と叫んでいたファンもいたそうです。

それに対して彩さんは
「こんな嘘はつきません」
「このタイミングで卒業することが、NMB48にとっていい起爆剤になると思う」と語っていました。

NMB48の顔として
約8年間アイドルとして活躍してきた彩さん。

歌手として、きっと次のステップへ進むための前向きな発表なんだろうな、と思いました。

ですが、調べてみるとどうやら理由はそれだけでは無さそう・・!?

ファンの間で噂になっている山本彩さんの本当の卒業理由とは?詳しく調べてみました!



 

山本彩の卒業理由は城恵理子の文春砲?

彩さんが発表した卒業の理由はあくまでも表向きで、裏ではこんな事情があったのではないかと言われています!

城恵理子について

氏名:城恵理子(じょう・えりこ)本名も同じ
愛称: ジョー
職業: アイドル
所属グループ:NMB48(元2期生、4.5期生)
生年月日:1998年11月27日(2018年現在20歳)
出身地:兵庫県
身長:156.5㎝
血液型: A型
デビュー:2011年、2013年

城恵理子の文春砲とは?

2018年7月28日のインターネット番組「直撃!週刊文春ライブ」で城恵理子さんの熱愛スキャンダルが報じられました。
週刊文春によると、お相手は大阪市内に住む一般人の大学生とのこと。この放送では2人のツーショット写真を紹介しています。

これはプリクラの画像ですね。お揃いのニットで仲の良さが窺えます。さらには「1年記念」の文字が!

また左下のスタンプに注目すると、どうやらこのプリクラは2018年3月5日に撮られたようです。

ということは、2017年の3月5日頃から付き合っていたということでしょうか!?

計算すると当時城さんは19歳の未成年。文春は「お互いの家に通い合う仲」とも報じているので、これはファンにとってはかなり衝撃的です!

恋愛禁止のオキテを持つ現役のアイドルが、まさかこんなに堂々と男性と交際しているとは・・。

お相手の男性は週刊文春の取材に対し「交際していたのは事実だが、もう別れている」と交際を認めたそうです!

うーん、「もう別れている」は果たして本当でしょうか?

こればかりは本人たちにしか分かりませんが、
さすがにここまでバレてしまった以上、交際を続けていくのは難しいですよね。

恐らく破局しているのは事実なのではないかと思います!

文春砲と山本彩の卒業発表の関係は?

文春砲と彩さんの卒業発表の関係について調べてみましたが、真相は分かりませんでした。

しかしこれまでの事を踏まえ理由を探ってみると、2つの可能性が浮かび上がりました!

1つ目は「城恵理子の文春砲から目をそらすために運営側の要請で突然の卒業発表となった説」、

2つ目は「恋愛禁止のオキテを守りアイドル一筋で頑張っていた山本彩が城恵理子にキレた説」です。

では1つ目の可能性から詳しく見ていきましょう!



 

文春砲から目をそらすため

城さんの文春砲が7月28日、彩さんの発表が7月30日でした。たった2日しか空いていませんよね?
ファンの間では「山本彩の卒業発表で文春砲が吹き飛んだ」「運営が目くらましの為に急遽発表したのでは?」と話題になっていました。

城恵理子さんは第2の山本彩と言われるほど期待されていたようなので、そんな彼女を守る為に運営側が動いたのかもしれませんね。

しかし「いくらお気に入りだからといってそこまではしないだろう」との声もあり、ネット上でも意見が分かれています。

城恵理子にキレた

彩さんはデビュー当時から恋愛禁止という鉄のオキテを守り続けてきました。

2013年に人気ロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカルtakaさんと熱愛が噂になりましたが、彩さん本人がこれを即座に否定!「スタッフからスルーしようと言われたましたがやっぱりできない!」「皆さんに誤解されたくないので言っておきます」と、真面目な彩さんらしいコメント。

写真を撮られた訳でもなく、この件は本当に根も葉もない噂だったようです。

しかしファンに心配させまいとすぐに行動する彩さんにとても好感を持ちました。

そんな彼女からすれば、今回の城さんの報道に腹を立ててもおかしくありません!真面目に8年間頑張ってきたのに、後輩のせいでNMB48のイメージが悪くなった訳ですから・・。

もうNMB48ではやっていけないと考えたのかもしれませんね。

山本彩の卒業時期は2年前だった?

実は以前にも卒業を考えていたという彩さん。ある事がきっかけで延期になったそう。その理由とは?

渡辺美優紀の卒業について

渡辺美優紀さんが、2016年4月13日の劇場公演で卒業を発表しました。

7月3・4日に神戸ワールド記念ホールにて卒業記念コンサート【最後までわるきーでごめんなさい】を開催。

8月9日に行われた卒業公演をもってNMB48から卒業しました。

美優紀さんは彩さんへ
「人生の中で一番運命の人だと感じました」
「本当に尊敬している」とコメント。

また彩さんは美優紀さんが卒業することによって「NMB48はセカンドステージに入る」と話しました。

当時2人はNMB48のツートップと言われていましたよね!同期の美優紀さんの卒業が、彩さんにも色んな影響を与えたようです。

卒業時期が延期になった経緯は?

実は彩さんも2年前に卒業を考えていた、と2018年8月13日放送のラジオ「アッパレやってまーす!」内で明かしました。

ところが美優紀さんが先に卒業を発表する事になり、今はそのタイミングじゃないと延期になったそう。

そろそろ卒業かな、と考えていたタイミングで美優紀さんも同じことを考えていたんですね!

色々と話し合った結果、先に美優紀さんが卒業する事が決まったそうです。

また美優紀さんが卒業するにあたって、彩さんは約2年3ヶ月間兼任にしていたAKB48を離れNMB48に専念する事を発表しました。

「このままではNMB48が危ないのでは」という思いがあったのかも知れません。自ら兼任解除を申し出るという事は、当時相当な危機感を持っていたはずです。

NMB48を引っ張っていた人気メンバーが抜けるわけですから、その穴を埋めようとキャプテンである彼女が頑張ろうと決めたんですね。

こうして彩さんは卒業から一転、NMB48に集中して活動していくことになりました。



 

NMB奴隷契約書とは?

最後に、ファンの間でも一時期騒然となったNMB48の”奴隷契約書”の存在

その内容とこの奴隷契約書がさや姉の卒業と関係があるのか探っていきます!

奴隷契約書とは?

2018年6月28日発売の週刊文春が「NMB48の奴隷契約書」を入手したと報じました!

これは2010年に当時の所属事務所であるKYORAKU吉本.ホールディングス(現在はShowtitle)とNMB48のメンバーとの間で交わされたとされる契約です。

簡単にまとめると「契約が終了した場合、2年間芸能活動を行ってはならない」「2年間他の芸能マネジメント会社と契約を結ぶことができない」と書かれています!

つまり、NMB48を卒業して今の事務所から離れるとその後2年間は芸能活動禁止ってことですよね?

さらにその間に他の事務所と契約することも禁止って厳しすぎませんか!?

AKB48や他の姉妹グループと違って、NMB48のメンバーは吉本興業の会社に所属しています。

なのでNMB48にだけこういった契約が交わされているんです!

携帯会社でいう「2年縛り」みたいなものですよね。

例として、2016年に卒業した渡辺美優紀さんが2017年4月に動画配信サービス「FRESH!」に出演予定でしたが、急遽中止に。

その後「私も分からないのですが、5分前に事情により中止になってしまいました」と本人から説明がありました。

しかし明確な理由は語られていません!何か組織的な力が働いたのは間違いなさそうです。

ですが卒業後も事務所を離れることなく活動するのであれば、この限りではないようです。

2015年にNMB48を卒業した山田菜々さんや、去年卒業した須藤凛花々さんは現在もshowtitle(旧KYORAKU吉本.ホールディングス)に所属しているため、特に何の問題もなく活動しています。

なんだか芸能界の闇?を感じますが・・。二人とも良いタレントさんということで残ってほしいということですね。

奴隷契約書と山本彩の卒業延期に関係が?

2年前にも一度卒業を考えたという彩さん。では、なぜ今卒業を決めたのでしょうか。

前述した「奴隷契約書」の存在もありますよね。知名度の高い彼女でも2年間活動できないとなると、その後も人気を保てるかどうか分かりません。

ところが今年2018年に入ってこの問題に大きな変化があったのです!

実は2018年2月に公正取引委員会がこの不条理な契約にメスを入れていました。

2年縛りという契約が独占禁止法に違反するのではないかということで、2年縛りは現在撤廃されています!

ということは、2年縛りの契約がなくなったことで、彩さんは所属事務所に関わらずすぐに芸能活動が可能ということですね!

まさに今が卒業を発表するのにベストなタイミングです!

もしかしたら彩さんはこのオキテが撤廃されるのを待っていたのかもしれませんね。



 

山本彩は卒業後どんな芸能活動をするのか?

彩さんは卒業後、いったいどういう活動をするのでしょうか?

彼女はNMB48に在籍していた時にソロの歌手としても活躍していました。

2017年にはソロライブも開催しています!なので卒業後もアーティストとして活動するのではないかと言われています。

twitter上でもソロ活動を期待する声が多数上がっていました!

ちなみに渡辺美優紀さんも今年9月にコンサートを開催し、歌手として芸能界復帰を果たしています!

卒業後は一度吉本から離れていますが、現在は新しく設立された吉本系列の事務所に所属しているとのこと。

吉本系列の事務所から良いオファーがあったのかもしれませんね。

それに、2年縛りが無くなったとしても、吉本との関係を続けたほうが今後の活動に良いと判断したのかもしれません。

色々と問題はあったようですが、渡辺美優紀さんも何とか円満に復帰する事ができたみたいです!

いつかまた歌手としてテレビで共演する2人の姿を見ることができるかもしれませんね♪

まとめ

NMB48の山本彩さんが卒業を発表。理由として城恵理子さんの文春砲が関係しているのかも。

2年前に卒業予定だったが、渡辺美優紀さんと卒業時期が被り、卒業を一度断念している。

奴隷契約書は現在撤廃され、卒業後はソロ歌手として活動していくと予想しています。

事務所の2年縛りもなくなり、卒業後の活躍がますます期待されている山本彩さん。

これからも彼女の活動を応援していきたいと思います!



 

error: Content is protected !!