アイドル

山口真帆の高校や出身はどこ?卒アル写真がかわいすぎると評判に!

山口真帆の高校や卒アル写真は?


NGT48の山口真帆さんの中学、高校、大学、出身地をまとめてみました。

また、かわいいと評判になっている高校の卒アル写真ものせています。

山口真帆の高校はどこ?

山口真帆と太野彩香 山口真帆 Twitter

山口真帆さんの高校は青森県八戸市にある八戸学院光星高校(はちのへがくいん・こうせいこうこう)であることが判明しています。

八戸学院光星高校は野球部が強くて甲子園大会で3大会連続準優勝に輝いたこともあり、全国から野球少年が集まるそうです!

2011年夏の甲子園大会で光星高校は日大三高に11-0と大差で負けてしまいましたが、朝日新聞にのった当時の記事に、

準優勝メダルを下げて場内を一周する選手を見て一年 山口真帆さん(15)は「選手はよくがんばりました。お疲れさまと言いたい。あさっては帰校を出迎えます」と話した。

とあり、新聞記者のインタビューを受けたようです。これで出身高校が光星高校とわかったようです。

山口真帆さんは美少女で目立ったからインタビューされたのではないかと思います。



 

光星高校は、カトリック系の男女共学の私立校で、1956年に開校したので63年の歴史。キリスト教系の学校の中ではわりと新しい方でしょう。

※カトリック系といっても修道士や修道会が学校運営しているわけではなく、一般企業がカトリックの理念にのっとって運営している学校のようです。

2019年度の入学者の人数は390名と結構大きな学校ですね。クラスの数は1学年10クラスあるということでしょうか。

2019年度の入学金は6万円です。学費は42万円、諸経費が7.3万円なので、年間経費は約50万円。東京のキリスト教系私立高校に比べたら格段に安いですね。

八戸学院には、幼稚園と高校、短大、大学とあり、高校は普通科と保育福祉科の2コースです。

山口真帆さんがどちらのコースを選んだのか不明ですが、アイドルを目指していたのなら、進学用の普通科よりも資格が取れる保育福祉科かなと思います。

アイドルがダメだったときの保険に資格が役立つこともあるでしょうから。



 

山口真帆の卒アル写真がかわいすぎ?

山口真帆さんの卒アル(卒業アルバム)の写真がネットに流出してかわいい!と話題になっています。

そのかわいい山口真帆さんの高校時代の制服姿の画像がこれです ↓

今の山口真帆さんと変わらずかわいいし美形ですよね。高校生にしては大人びたお顔です。歯並びもとてもキレイです。

これだけ綺麗だと学内で注目されていたのでは?! 山口真帆さんがアイドル目指したのは自然な流れだったのかもしれませんね。

着ている制服から山口真帆さんの出身高校が八戸学院光星高等学校と確定したようです。

山口真帆の大学は?

山口真帆さんはアイドル目指していたので、大学に進学していません。



 

山口真帆の中学は?

山口真帆さんの出身中学は青森県八戸市にある市立の根城中学校です。

青森県八戸市に住む17歳の高校生のツイート↓

プロフィールに「根城→八戸高65回→東北大法卒」とある男性のツイート↓

山口真帆の出身はどこ?

山口真帆さんの出身中学や高校から、山口真帆さんの出身は八戸市であることは間違いないようです。

ただ、山口真帆さんは新潟生まれで3歳まで新潟県民だっったそうですよ。

今でも祖父母が新潟市内に住んでいるそうでNGT48に応募したときはおじいちゃん宅から通ってオーディションを受けたそうです。



 

error: Content is protected !!