アイドル

TWICE日本人メンバーは不仲なの?モモ・サナ・ミナの性格が原因か


韓国の9人組ガールズグループのTWICE。

その中に日本人メンバーが3人(ミナ、サナ、モモ)います。

3人は”ミサモ”と韓国では呼ばれ、不仲であるといううわさがあるのです。

不仲の原因はそれぞれの性格と関係があるのでしょうか?

早速調べてまとめてみました。


TWICE日本人メンバーの不仲説とは?


 ↑ (左から)ミナ、サナ、モモ

TWICEにも不仲説があり、日本人メンバーの中で、モモがミナをいじめてるといううわさがあるのです。

日本人メンバー同士の関係はどうなのか!?みていきたいと思います。

モモとサナは

モモとサナは同じ時期に韓国へ行っており、お互いに切磋琢磨して、デビューを果たしています。

ですから不仲説はなく、ライバルだけど大の仲良しであるとしか言われていないですね。

練習生から6年ほどの長いつきあいなので、お互いの性格もわかっており、親友同士なのでしょう。

モモとミナは

モモとミナの不仲説が一気に広まった有名な話は、ブランケット事件です。

2017年2月の音楽祭で他グループのパフォーマンスを観ている時に、みんなブランケットを1人1枚ずつ、膝にかけて座っていましたが、ミナだけブランケットがなく、モモが2枚使っていたのです。

ミナが貸してほしいみたいなことを言った後に、モモは自分が使っていたブランケットをミナに渡すのですが、そっけない態度で渡すのです。

これを見たファンが「ミナに対して冷たくない!?」「ミナをいじめてるのでは!?」とうわさが広まりました。

ただ彼女たちのやりとり(音声)が分からない動画ですし、その後にあったファンミーティングでは、2人は仲良さそうにしていたという情報もあります。

モモはブランケットの数が9枚しかないのを知らずに2枚取ったのかもしれませんよね。

でも、ミナに渋々ブランケットを渡しているように見えます・・

寒かったので渡したくなかったのでしょうか。

2月の韓国は零下の世界なので、冷えますよね。ミナもブランケットなしで寒かったでしょうね。



 

サナとミナは

サナとミナは不仲説はありません。サナがミナに抱きついたり、甘えたりする動画や写真が多いですし。

サナは3人の中で、韓国語が一番上手に話せます。

あとから韓国に来たミナに、韓国語を教えていたというエピソードもあるので、不仲ではないでしょう。

日本人メンバーと他のメンバーとは

ミナとナヨンに不仲説がありました。TWICEメンバー選抜のオーディション番組「sixteen」で緊張して泣いているミナをナヨンが慰めるシーンが映し出されました。

しかしこれが、どうしたことか、ミナが泣いてるのはナヨンがいじめたからだとうわさが広がってしまったのです。

調べてみると、ファンの誤解だったことがわかりました。その後、ハッシュタグに「#ミナヨン」と出るようになるくらい、2人は仲が良いそうです。

慰めているところが放送されたら、「いじめている」と受け取る人がいるなんて、ちょっと苦笑しちゃいますね。

それだけ、いじめに敏感になっている人たちがいるってことかもしれません。

自分がいじめられているから、ミナがナヨンにいじめられているように見えたのでしょうか?



 

TWICE日本人メンバーの性格は?

TWICEの日本人メンバーに不仲説がでるのには、性格に原因があるのでしょうか?

日本人メンバーモモ、サナ、ミナの性格についてまとめてみました。

モモ

TWICEのダンシングクイーンであり、いつもニコニコしている明るいモモ。

天真爛漫という言葉がぴったりあう彼女です。

モモはミナが韓国に来たときに、色々面倒をみてあげたそうです。

ミナも当時のことを、モモとサナには本当に助けられたと話しています。

ミナとのブランケット事件はありましたが、面倒見がいいお姉さんなので、不仲ではないと思います。

ハグしたり、セルカ(自撮り)しているふたりの姿が、動画や写真にたびたび登場します。

モモがミナをいじめてたら、そんなことしないですよね!?

不仲説はないと信じていいと思います。

サナ

サナは「ド」がつくほどの天然で、四次元少女とも言われているキュートな子です。

四次元というのは、ドラえもんの四次元ポケットとからきているとか!

何が出てくるかわからないってことですね 笑。

愛嬌たっぷりで、ファンをイチコロにしてしまうサナですが、メンバーへも愛情表現が豊かですね。

メンバーみんなの頬っぺたにキスしたり、ハグしたり、いちゃついてる姿が多いです!

サナの動画や写真を見ると、特に日本人メンバーへの愛情表現が多いと見受けられます。

ミナ

ミナは、TWICEのメンバーの中では、大人びてセクシーな子です。

無口で大人しいので、初めジヒョからは怖がられてたとか‥

ミナは「ただじっと見ているだけなのに、それが怖がられてしまう」と話しています。

モモとサナに比べると静かなので、自分からグイグイ前に出るタイプではないのです。

ミナのクールな性格が、時に他のメンバーたちに勘違いされてしまうのかもしれないですね。

以上、TWICE日本人メンバーの不仲説について調べてみました。

モモ、サナ、ミナそれぞれの性格は全く違いますが、不仲説はなさそうですね。



 

TWICE日本人メンバーの不仲なうわさは誰が始めたの?

では、TWICEの日本人メンバー同士の不仲説はいったい誰が作り出したうわさなのでしょうか。

日本人メンバーの不仲説はアンチファンが作り出したとも言われています。

※アンチファンとは、ファンの反対で、誰かが大嫌いな人のこと。

アンチファンは日本人女子が多く、ただ単にTWICEが嫌いという人たちが多いみたいです。

SNS上でハッシュタグにも「#out○○」というのがあるそうで‥(○○にはTWICEメンバー名が入ります)
※OUT ◯◯ とは、◯◯ 出て行け!消えろ!の意味です。だから、ミナ 出て行け! ミナ 消えろ!という意味ですね。

特に日本人メンバーのアンチファンが多いようで‥やはり女子に嫉妬やネタミはつきものなので、しょうがないんですかね‥

ところで、TWICEの楽屋は9人が楽しそうに女子会をしていると有名なんだとか。

こちらの動画 ↓ でもTWICEメンバーの仲の良さがよくわかりますよ!

確かに固定のペアとかはなく、みんなでじゃれあっていますね!笑

TWICEは、メンバー同士、全員が本当に仲良しなのだと思います。

そんなTWICEメンバーの仲良しぶりに嫉妬したアンチファンが不仲説を広めているのではないでしょうか。

まとめ

日本人メンバー同士の不仲説はブランケットの事件が原因でした。

ミナがモモにいじめられているように見えましたが、他の場面では仲がいいので「たまたま」と考えられます。

TWICEメンバーの不仲説はアンチファンが嫉妬して広めたもののようです。

仲良しグループは観ていて気持ちいいですよね。TWICEの活躍を応援していきます!



 

error: Content is protected !!