アイドル

滝沢秀明の生い立ちが悲惨?母子家庭で母が再婚?家族構成や兄の死も


2018年末を持って惜しまれつつ表舞台から姿を消した滝沢秀明くん。
タキツバ(タッキー&翼)のラストステージに目頭を熱くした人も多かったと思います。

そんなタッキーの生い立ちが悲惨だと話題になってるようですね。
母子家庭だったとか、母親が再婚したとか、兄が死んだとか。

子供の頃から顔も名前も有名なのに、生い立ちついて知らない人も多いでしょう。

タッキーの生い立ちや家族構成など、プライベートな部分を徹底的に調べてみました。

関連記事:滝沢秀明のSMAP批判とは?アホ発言と今井翼が退所した関係も!?



 

滝沢秀明の生い立ちが悲惨とは?

タッキーの生い立ちが悲惨とはどういう意味なのか、詳しく調べてみました。
初めに、簡単にプロフィールからご紹介します。

滝沢秀明のプロフィール

氏名:滝沢秀明(たきざわひであき)
愛称:タッキー
生年月日:1982年3月29日
年齢:36歳
身長:169cm
血液型:A型
出身地:東京都八王子市
デビュー:13歳でドラマ『木曜の怪談』1995年-1996年



 

生い立ちは?

タッキーの壮絶な生い立ちは生まれた瞬間からだったようです。

産院の分娩室が空いてなくて、なんと院内のベンチで生まれたんだとか。

せめて、陣痛室のベッドとかじゃダメだったんでしょうか?
3月の終わり頃って、出産シーズンなのでしょうか 笑。

その後、幼稚園の頃に両親が離婚して、祖母、母親、兄、姉と一緒に5人で暮らしていたそうです。

生活がかなり苦しかったようで、餃子の具がミンチじゃなくてツナ缶だったとか、ひとつのお菓子を兄弟3人で分け合ったというエピソードもあるようですね。

また、昨年12月28日放送の『中居正広の金スマスペシャル』内で「父親から愛情を受けた記憶がない」と語っていたそうです。

幼少期に父親とのいい思い出がないってかなり辛いことだと思います。

だから、タッキーは目をかけてくれるジャニー社長に父親のような愛情を感じていたのかもしれませんね。

滝沢秀明は母子家庭で母親が再婚?

母親は弥生(やよい)という名前だそうです。

タッキーが幼稚園の頃に夫と離婚、一時期は女手一つで子供3人を育てていましたが、その後、再婚されています。

具体的な時期は明らかにされていませんが、タッキーは母親の再婚を機に母親姓の「指田(さしだ)」から「滝沢」に苗字を変えたということです。



 

多感な時期だし、父親という存在にあまりいいイメージを持てなかったと思うので、かなり複雑な気持ちだったと思います。

実際、知らない男性の苗字を名乗ることにはかなり抵抗があったようですね。

今でこそ、タッキーというニックネームも定着していますが、10代の男の子が大人の事情を受け止めるには大きな葛藤があったと思います。

この試練を乗り切った精神力の強さが、Jrを引っ張るリーダーシップにつながっていったのかもしれませんね。

滝沢秀明の家族構成や兄の死とは?

タッキーの家族構成やお兄さんの死について調べてまとめてみました。

家族構成は?

家族構成は若干複雑なようです。両親が離婚して母親が再婚しているので、タッキーには父親が2人いることになります。

そして、祖母と3歳上の姉、2歳上の兄、母親の再婚後に生まれた弟がいるようです。

ただし、お兄さんは数年前に亡くなったそうです。この事実は、2018年7月19日放送の『櫻井・有吉THE夜会』でタッキーがV6の三宅健くんに宛てた手紙の中で明かされました。

タッキーのお母さん、子供3人抱えてよく離婚に踏み切られましたねー。
よっぽどひどい夫だったということでしょうか。
DVとか・・借金とか・・

兄の死とは

死因は明らかにされていませんが、病気や不慮の事故、あるいは自殺では?と色んなうわさがささやかれています。

お兄さんは2011年3月3日に渋谷でオープンした「東京月島もんじゃ 滝沢家」というお店のオーナーだったそうです。

オープン時にはタッキーからお花が届いたり、タッキーのグッズを置いていたりと、ファンには有名なお店だったようですね。



 

ここからは推測になりますが・・・。

俳優の瑛太・永山絢斗兄弟の父親も焼肉店を経営していましたが、経営がうまくいってなかったからか、首のヘルニアの術後の経過が悪かったせいなのか、2011年に自殺しています。

タッキーのお兄さんも似たような状況だったのでは・・・?と思ったりもします・・・。

お店は大盛況だったのに、急に閉店され、ファンが戸惑だったようです。

ですから、経営に行き詰まって自殺したのではなさそうです。

ネット上では、30代で亡くなっているので、進行の早いがんだったんじゃないか?という説が有力のようですね。

事故や事件に巻き込まれたとかだったらすぐにニュースになっていたでしょうし。

一般人だからという忖度もあったかもしれませんが、単なる病死なら隠さない気がします。

タッキーもマスコミも誰もつっこまないあたり、やっぱり病気を苦にした自殺なのかも・・・??

滝沢秀明がジャニーズに入ったのは母親を助けるため?

タッキーがジャニーズに入所したきっかけは、堂本光一くんのファンだった姉の影響で、自分も憧れを持って事務所に履歴書を送ったからだと言われています。

ですが、母親が生活苦にあえいでいる姿を傍で見ていて、幼いなりに「自分が働いて家族を支えなければ」という想いがあったようですね。

金スマでも「働けるならどこでもよかった」とぶっちゃけたようですし(笑)

実際のところは、アイドルになりたかったわけじゃなく、「子供でも稼げるから」という理由でジャニーズに入ったようですね。

タッキーは次男で小学生なのに、家族を支えるために働こうと思ったところがスゴイですね。
優しい性格なのですね。きっとお母さんがとっても優しい人なのでしょう!

アイドルになりたかったわけじゃなかったから、現在、「ジャニーズアイランド」の社長として、経営側に立って企画や人材育成をしていること、納得しますね。

タッキーの才能は、歌やダンスではなくて、経営の才なんですね。

まとめ

タッキーは、幼稚園の頃、両親が離婚して、母子家庭で育ちました。

幼少期は極貧生活で、父親の愛情も知らなかったため、生い立ちが壮絶だと言われています。

タッキーの家族構成は、祖母、母親、義理の父親、3歳上の姉、2歳上の兄、異父兄弟の弟ですが、兄は数年前に亡くなっています。

タッキーのお兄さんの死因は公表されていませんが、病気を苦にした自殺ではないかと思われます。

関連記事:滝沢秀明のSMAP批判とは?アホ発言と今井翼が退所した関係も!?



 

error: Content is protected !!