芸能人・有名人

高橋一生の私服がダサい?なのにベストジーニスト受賞した理由も!


人気俳優の高橋一生さんが、最もジーンズが似合う著名人に選ばれましたね!
「第35回ベストジーニスト2018」での受賞です。

高橋一生さんの私服のセンスは良くない、ダサいと評判ですが…。
受賞理由はいったい何なのでしょうか?

高橋一生さんの私服は本当にダサいの?

ダサいと言われながら、なぜベストジーニスト賞を受賞できたのでしょう?
その理由も調べてまとめてみました。



 

高橋一生のプロフィール

 

芸名:高橋一生(たかはし・いっせい)本名も同じ
生年月日:1980年12月9日
年齢:37歳
出身地:東京都
身長:175㎝
デビュー:1990年 ビートたけしの映画「ほしをつぐもの」

 

高橋一生の私服がダサいとは?

高橋一生さんは2018年2月に女優の森川葵さんとの熱愛発覚が話題になりました。

その時の服装から、「私服がダサい」とファンの間では話題になりました。
そのダサいと話題となった格好がこちら。

キャスケットにレザージャケットとなかなかワイルドな印象です!

レザージャケットのブランドは?

このジャケット、お値段は20万円ほどだそうですよ! ルイスレザー(Lewis Leathers)というイギリス・ロンドンのブランドで、創業はなんと1892年。直営店が原宿に2017年オープンしていますね。

ルイスレザーはバイクに乗る人達用に作られています。高橋一生さんも趣味がバイク。だから、ルイスレザーを選んだのですね。

※高橋さんは自転車で都内を周るのも好きなのだそうです。二輪車が好きなのですね!

だから、パッと見はそこまでダサくはないのかなとは思います。

ウォレットチェーンが不評?

ですが、その腰にはウォレットチェーンがきらり…。

ウォレットチェーンは20代前半の若者のファッションというイメージが強いですよね?!

それに、ジャラジャラ音がしてうるさい!品位がない!など、ウォレットチェーンは、女性には不評なファッションです。



 

高橋一生ファンの反応は?

そんなダサダサ不評ファッションを高橋さんがするとは! 恋人にしたい芸能人ランキングでいつも上位の方なのに! なんだかがっかりですね 笑。

そもそも高橋一生さんは30代後半で、落ち着いた大人の色気や雰囲気で大人気の俳優さんです。だから、高橋ファンの間では、こういったダサダサな私服のイメージはショックだったのかもしれませんね。

森川葵さんとの熱愛発覚のショックより、私服がダサイことのショックの方がファンの間では大きかったなんて、ちょっとびっくりでしたが・・

オバサマも高橋ファンの一人として、ウォレットチェーンは、ロック系、ワイルド系のイメージがあるので、ちょっと残念でしたね。普段の落ち着いた大人の雰囲気からはなかなか想像できない一面でした。

高橋一生といえば、お洒落なシャツなんかをさらっと着こなしている、そんなイメージないですか?

落ち着いたイメージはキャラ?

でも、この落ち着いた大人の色気はキャラかもしれませんね。本当はハードロックやパンクが大好きで、ワイルドで、ギンギンギラギラな30代後半かも 笑!

親友と言われている岡田准一さんが、高橋一生の性格は本当は尖っていると発言しています!

ファンが萌えている高橋一生はキャラの可能性が高いですね。

ということは、私服はやっぱり本人そのままということでしょう。

次はベストジーニスト賞についてまとめてみました。


 

高橋一生が受賞したベストジーニスト2018とは?

ベストジーニスト賞とは、ジーンズが似合う有名人に贈られる賞で、1984年から開催されています!

日本ジーンズ協議会がやっていて、「一般選出部門」と「協議会選出部門」の2つの賞があります。

なんと34年も前からある賞なのですねー。

「一般選出部門」とは?

「一般選出部門」とは、一般の人が、ハガキやウェブから一人一票で選ぶものです。

「一般選出部門」で3年連続で受賞すると、殿堂入りとなることは有名ですよね。

2018年「一般選出部門」受賞者は?

今年は菜々緒さんが3年連続受賞し、殿堂入りとなりました。

3回入賞すると永久ベストジーニストとなって選考からはずされるのです。

だから、ベストジーニスト賞の「菜々緒ポーズ」はこれで見納めかと思うと残念です。

歴代の「一般選出部門」受賞者は?

また、これまで歴代の殿堂入りは、木村拓哉さんや草彅剛さん、亀梨和也さんなど! ジャニーズ事務所のメンバーが目立ちますね。

今年の一般選出部門を受賞したHey!Say!JUMPの中島裕翔さんもジャニーズ事務所のメンバーで、2年連続の受賞です! 来年の殿堂入りが期待されていますね。

調べてみると、男性では1994年に木村拓哉さんが受賞してから、ジャニーズ事務所のメンバー以外で選ばれたのは2005年の氷川きよしさんだけなんですよね。

俳優好きな人たちからしてみると、ジャニーズ続きの入賞は、そろそろ飽きて来たのでは?笑

「ベストジーニスト賞ってジャニーズがもらうんでしょう?」なんて勘違いする人も増えるんじゃないですかね?

ここまでは「一般選出部門」の受賞者の話でした。

では、高橋一生さんはこの「一般選出部門」で受賞したのでしょうか?

答えは、次の章でご確認ください。

高橋一生が受賞した理由は?

前章ではベストジーニスト賞の「一般選出部門」についてまとめさせていただきました。

今回、高橋一生さんが受賞した賞は「協議会選出部門」というものです! きょうぎかいせんしゅつぶもん! なんだか早口言葉の練習のような部門です 笑。 

「協議会選出部門」とは?

こちらは「一般選出部門」とは違い、会社による選出なのです。

日本ジーンズ協議会に加盟する40社がそれぞれ推薦、選出し、選ぶ賞なのです。



 

歴代の「協議会選出部門」の受賞者は?

2016年は渡辺直美さん、2017年は滝沢カレンさんが受賞しています。

その年に活躍した芸能人の方が受賞しているようですね。

つまり、ベストジーニスト賞の話題づくりのためといったところでしょうか。

その年に人気沸騰中の芸能人に賞を贈れば、ジーンズに対する注目度もがっと上がりますから、うまい販売戦略ですよねー。

受賞理由は?

子役時代からこれまで長い下積み時代を送ってきた高橋一生さん。2017年頃からその人気はめきめきと上がり、大河ドラマに朝ドラにと大抜擢。

また最近CMにも多く起用され、10月から主演ドラマも始まり、テレビで見ない日はないくらい大人気ですよね。

まさに、2018年の顔といってもいいくらい!

そんな高橋さんがベストジーニスト賞にノミネートとなれば、たくさんの高橋一生ファンからのジーンズ支持も上がりますよね。

でも「一般選出部門」からのノミネートであれば、もっと話題づくりにもなったんじゃないかなあ、なんて、残念に思ってしまうのはオバサマだけ? 笑

まあ、せっかくの良い機会なので、オバサマも新しいジーンズを新調してみようかな。といっても、ブルージーンズは飽きたので、ピンクの可愛いジーンズです!

まとめ

高橋一生さんの私服がダサイといわれるのは、特にウォレットチェーンのせいでした。
ウォレットチェーンは、ほとんどの女性から、音がうるさいとか品がないと不評ですから。

大人の男の色気にやられた高橋ファンには許しがたい服装なのでしょう。ジーンズやレザージャケットなどワイルドな服装にはマッチしているかもしれませんが・・

ベストジーニスト賞の受賞理由は、最近の高橋一生さんの活躍がめざましいから。でも、ベストジーニスト賞の話題づくりのためとも言えるでしょう。

今回のベストジーニスト受賞を期に、ダサいイメージを払拭し、ファッション業界でも活躍されることを期待しています。

>>>高橋一生の目が違うのは病気のせい?いつから?整形についても!



 

error: Content is protected !!