アイドル

齋藤飛鳥は子役時代にピラメキーノに出演か?詳細やプロフィールも!


乃木坂46の齋藤飛鳥ちゃんは、実は、幼い頃から子役として活躍していました!

子供番組「ピラメキーノ」のコーナー「子役恋物語」に出演していたことが話題になっています。

ピラメキーノの子役恋物語とはいったいどんな番組でしょうか?

また、子役になったきっかけや動機は?子役時代に出演したテレビやCM、映画は?

飛鳥ちゃんのプロフィールや経歴もまとめてみました。



 

齋藤飛鳥の子役時代について

いつからいつまで、所属事務所、子役になったきっかけや動機、出演作品、評判など

齋藤飛鳥ちゃんの子役時代について詳しく調べてみました。

子役時代の時期はいつからいつまで?

小学3年生の2007年ごろから

テレビやCM、映画などに出演し、

2011年中学1年生で乃木坂46第一期生のオーディションに合格するまで子役を続けていました。

子役時代の所属事務所は?

飛鳥ちゃんは山王プロダクションに所属していたようですね!

山王プロダクションといえば子役事務所として有名です♪

過去には俳優の伊藤淳史(いとうあつし)さんなどが山王プロダクションに所属していたようですね。

またこの事務所には「演技」「ミュージカル」「歌唱」「ダンス」等のさまざまなコースがあり、幅広い分野のレッスンを受けることができるそうです。

ダンスや歌のコースもあるんですね!
飛鳥ちゃんもこのレッスンを受けていたのでしょう。

飛鳥ちゃんは乃木坂の中でもダンスの上手さに定評がありますし、子役時代に事務所のレッスンで培ったものが活かされているのかもしれませんね!

そして飛鳥ちゃんは2011年に乃木坂46のオーディションに合格し、乃木坂46合同会社に所属することに。

山王プロダクションから乃木坂46合同会社に移籍したものと考えられます。

子役なったきっかけや動機は?

どうして飛鳥ちゃんは子役になろうと思ったのでしょうか?

飛鳥ちゃんはインタビューで、幼い頃は引っ込み思案で内弁慶だったと話していました。

家の中だとよく話すけど、外に出るとほぼ喋らなかったのだとか・・。

もしかしたらお母さんがそんな娘を気遣って子役事務所への入所を勧めたのではないでしょうか?

ちなみに乃木坂46のオーディションに参加したのもお母さんに勧められたからだそうです。

芸能活動をすることで少しでも娘に自信がつくといいな、と考えたのかもしれませんね。

子役時代の出演作品は?

飛鳥ちゃんの子役時代の出演作品を調べてみました!

飛鳥ちゃんは乃木坂46に合格する前から子役として芸能活動をしていました。

2007年ごろ(当時飛鳥ちゃんは9歳)からテレビやCM、映画などで活躍。

まとめてみると

・2007年 映画「さくらん」とめき役
・2008年 CM 「ドーナツメーカー」
・2008年 CM 「ジョア」
・2008年 CM 「SONYハイビジョン」
・2010年 テレビ 「子役恋物語」

飛鳥ちゃん、結構たくさん出演しています!
小さい頃からめちゃくちゃ可愛いですし、色々と活躍していたのも納得ですね。

ではこれから1つ1つの作品を詳しくみてみましょう。

2007年 映画「さくらん」とめき役

吉原遊廓の禿(かむろ・遊女見習いの幼女)の1人という役柄だったそうです。

かなり幼いですが、今と変わらず可愛いですね!

2008年 CM タカラトミー「レンジでできるドーナッツメーカー」

おもちゃメーカーのCMです。
飛鳥ちゃんがメインで映っています!

笑顔が可愛すぎます>< すでにアイドルの素質がありますね♪

2008年 CM ヤクルト「ジョア」

こちらはヤクルト「ジョア」のCM。
9秒あたりに真ん中辺に映っている紺色の帽子を被った女の子が飛鳥ちゃんですね!

ちなみに飛鳥ちゃんは2013年3月に自身のBLOGで「小学生の時のあだ名は?」という質問に対して「ジョア」と答えています。

おそらくこのCMに出演したことがキッカケでそう呼ばれていたのではないでしょうか^^;

2008年 CM SONY「ソニーハイビジョン」

こちらはSONYの商品のCMですね。
途中まで顔が確認できませんが、28秒あたりで横顔が映っています!

飛鳥ちゃんは小さい頃から横顔もキレイだったんですね〜♪

2010年 テレビ東京「ピラメキーノ」のコーナー「子役恋物語 シーズン22」

飛鳥ちゃんの子役時代の活躍として一番有名なのではないでしょうか!?

次の章で詳しく見ていきましょう!



 

齋藤飛鳥が出演したピラメキーノの子役恋物語とは?

齋藤飛鳥ちゃんが出演していた「ピラメキーノ」の「子役恋物語」とは何なのでしょう?

子役恋物語とは?

飛鳥ちゃんが出演していた「子役恋物語」は、テレビ番組「ピラメキーノ」の中のコーナーの1つです。

ちなみに「ピラメキーノ」とは、テレビ東京で2009年4月〜2015年3月まで放送されていた子供向けのバラエティ番組。

芸人のはんにゃとフルーツポンチが司会を務めていました。

内容は、ピラメキーノの公式HPによると、

「子役恋物語」は、選ばれた数人の男女の子役がいくつかのゲーム等をした後、意中の異性に告白する、という内容です。

「大人になったら『ちゃんとした恋愛ができる人』になりたい。
だから、今のうちにちょっとだけ男女のかけひきを学んでおきたい……。
これは、そんな気持ちを持った子役たちによる、一日限定の恋愛劇場。」

というのがコンセプトなんだそうです!

子供にしてはかなりおマセな企画ですね(笑)

子役恋物語に出演したのはいつ?

1シリーズは約7回の放送で完結し、飛鳥ちゃんは2010年12月6日に始まったシーズン22に出演していました!

当時の飛鳥ちゃんは小学6年生で12歳です。

子役恋物語のあらすじは?

シーズン22のあらすじですが、

東京ディズニーシーに小学5年生〜6年生の女の子3人と男の子が1人集められます。
女の子のうちの1人が飛鳥ちゃんです!

ディズニーシーでデートをしながら3人の女の子が男の子1人を奪い合う、というストーリーです。

小学生だと女の子の方がおマセだし、好きな異性に関しても積極的ですね。実際に1人の男の子を取り合うってあり得ますね。

でも、男の子の方がまだ女の子に目覚めていなかったら、3人の女の子に言い寄られるっって、ちょっとした恐怖だったりして 笑。

男の子に自分を選んでもらうために女の子達はそれぞれアピールをするのですが、飛鳥ちゃんは意外なことに結構ぐいぐいアピールしてたんです!

積極的にメアドを交換したり、男の子とツーショットになる為に必死にゲームをクリアしようとしたり。

またスティッチの形のカステラを作ってアピールもしてました♪

飛鳥ちゃんには兄が2人いるので、男の子慣れしていて積極的になれたのではと思います。

子役恋物語の結末は?

男の子とはかなりいい雰囲気でしたが、残念ながら飛鳥ちゃんは選ばれませんでした。

しかしリベンジを誓うなどとても前向きだったようです!

引っ込み思案で内弁慶だった飛鳥ちゃん、子役活動をしながら性格が変わったのでしょうか?

以前の飛鳥ちゃんのことを、お母さんは心配していましたもんね。
前よりも少し明るく、積極的に行動できるようになったのかなと思いました♪

子役恋物語に出演した芸能人は?

ちなみにこの「子役恋物語」に出演していて、今も活躍している芸能人は他に

俳優の中川大志さん(シーズン8) 2009年8月25日~ 小5、11歳

モデルで女優の紺野彩夏さん(シーズン15) 2010年4月14日~ 小5、10歳

などがいます!

この2人も子役だったんですね!
知りませんでした><



 

子役恋物語で知られている理由は?

今ネットで「齋藤飛鳥 子役」と検索するとこの「子役恋物語」が1番にヒットするんですが、なぜなんでしょうか?

調べてみると、この話は飛鳥ちゃんが乃木坂に加入する一年前に放送されたものなんですよね。

当時リアルタイムで放送見て覚えていた人が、乃木坂に入った飛鳥ちゃんを見て「ピラメキーノの子だ!」と話題になったようです。

そこから飛鳥ちゃんが子役として活動していることが広まったようですね。

飛鳥ちゃんは放送当時からかなり可愛かったですし、覚えているひとがいるのも当然です!

視聴者の印象に残る活躍だったということですね♪

当時最年少で乃木坂46に加入した飛鳥ちゃんですが、他のメンバーに比べて芸歴は結構長いのですね。

乃木坂46メンバーで元子役は?

乃木坂46で元子役は齋藤飛鳥ちゃんしかいませんが、AKBグループにはいます!

元子役で現在活躍しているアイドルはほかに元AKB48メンバーの大島優子ちゃん、AKB48の向井地美音(むかいち・みおん)ちゃん、HKTの宮脇咲良ちゃんなどがいます。

やっぱり一流のアイドルは幼い頃から可愛いですね。アイドルになるべくしてなった、ということでしょうか♪

齋藤飛鳥のプロフィール

プロフィール

氏名:齋藤飛鳥(さいとう・あすか)本名も同じ
愛称: あしゅ、あしゅりん
職業: アイドル、モデル
所属グループ:乃木坂46(1期)
生年月日:1998年8月10日(2018年現在20歳)
出身地:東京都
身長:158cm
血液型: O型
デビュー:2011年 

不登校で乃木坂46に応募!

飛鳥ちゃんは幼い頃学校に馴染めず、不登校気味だったそうです。

そんな娘を心配した母親が乃木坂46のオーディションを受けるように勧めたとのこと。

そして2011年、乃木坂46の一期生オーディションに見事合格、アイドルの道へと進みます。

乃木坂46で活躍!

長い首と小顔を活かし、2015年からはモデルとしても活躍しています♪

2016年には乃木坂46の15枚目のシングル「裸足でSummer」で初のセンターに抜擢。

2017年に発売された写真集の売り上げは累計15万部以上!
その年の写真集ランキングで2位を獲得しました。

いま乃木坂46で最も人気のあるメンバーの一人といっても過言ではありません!

齋藤飛鳥の子役時代まとめ

齋藤飛鳥は母の勧めで子役になりました。

中でもピラメキーノの「子役恋物語」が有名です。

子役として活動し、現在はトップアイドルまで登りつめた飛鳥ちゃん。

これからの活躍を応援しています!



 

error: Content is protected !!