芸能人・有名人

ポニョの声 奈良柚莉愛(ならゆりあ)の今現在は?画像や年齢と身長も!


宮﨑駿監督のアニメ映画『崖の上のポニョ』は2008年に公開されたアニメです。

あれから9年、ポニョ役の声優 奈良柚莉愛ちゃんは、2017年現在どうしているのでしょうか。

当時8歳の女の子は今高校生! 受験勉強に励んでいるのでしょうか。オバサマ、ちょっと調べてみました。



 

奈良柚莉愛のプロフィール

氏名:奈良柚莉愛(なら・ゆりあ)
年齢:17歳 (2017年9月現在)
生年月日:1999年12月21日
身長:157cm< 3サイズ:81-59-84cm 出身地:千葉県 芸能事務所:キャロット

2017年12月に18歳。高校3年生なんですねぇ。子供って大きくなるわね~ 笑。

ポニョ公開2008年から9年も経っていますからね。

ならゆりあちゃんって、なんと赤ちゃんモデルでデビューですよ!

驚きました。親が芸能界好きなんですね。

ゆりあちゃんのツイッターによると、お父さんがギター演奏が大好きで、家族の誰かがちょっと歌を口ずさむとすぐにギターを弾いて伴奏するのです。

お父さんの職業は何なのでしょうか。
ミュージシャン?
なんか面白いお父さんですね。

音楽でつながっている家族ってステキですね。仲良しで楽しい家族なんですね。


現在の芸名:ならゆりあ

ひらがな表記に変わって読みやすくなっています。

柚莉愛は、なんて読むのかなあって考えてしまいますからねぇ 笑。
奈良はそのままでもよかったのに~と思いましたが・・「奈良ゆりあ」、ステキな名前だと思いませんか。

苗字がひらがなって変ですよねー。オバサマには、名前とは思えない~。今けっこう、名前全部をひらがなにしている有名人の方いますよね。なんだかね~。

きっと姓名判断で「ならゆりあ」にしたのでしょうね。全部で16画になり、芸能界で成功する画数だからでしょう。



 

2017年の奈良柚莉愛は?

2017年になって、2つの舞台に主役で出演しています。

ヒロセプロジェクト主催の演劇『優しい魔法のとなえ方』と、その続編の『いつか素敵なシネマのように』の主人公 五十嵐あんず役です。劇場は、川崎H&Bシアター。

ヒロセプロジェクトとは、芸能界事務所の名前。社長のヒロセヤスタカさん自らが芝居の台本を書き、プロデュースしているのです。

面白い社長さんですね。

オーディションがあって、受かれば舞台稽古で鍛えられて、芸能界への道が開かれるということです!

ならゆりあちゃんは、高校のお勉強のかたわら、お芝居の稽古も一生懸命頑張っている様子がツイッターの投稿からわかりますよ。

2018年の奈良柚莉愛は?

2018年12月に、劇団芝居家だんすの『善悪』という舞台に出演しています。

奈良柚莉愛の画像

まとめと感想

奈良柚莉愛ちゃんは、芸能活動をずっと続けているのですね。安達祐実さんのように子役から女優として活躍するかもですね。

好きなことを続けていれば、道は開かれ成功するので、頑張っていただきたいと思います。

関連記事:崖の上のポニョのリサの年齢や声優は?髪型やつらいの意味も



 

error: Content is protected !!