芸能人・有名人

モーリー・ロバートソンと嫁・池田有希子の衝撃的な馴れ初めとは?




モーリー・ロバートソンさんと嫁の池田有希子さんの馴れ初めが衝撃的です!
衝撃的な馴れ初めとはどのようなもので、いつ頃だったのでしょうか?

どっちが先に惚れたのかしら? 子供はいるの? など、知りたいことが一杯!
二人は自由恋愛だといわれていますが、その意味は?

モーリー・ロバートソンさんと嫁・池田有希子さんの結婚についてまとめてみました。




モーリー・ロバートソンのプロフィール

氏名:モーリー・ロバートソン(Morley Robertson)
生年月日:1963年1月12日
職業:ジャーナリスト、タレント
出身地:米国ニューヨーク市
デビュー:1981年
学歴:東京大学理科Ⅰ類中退、ハーバード大学美術学部 電子音楽専攻 卒業

[br num=”1″]

池田有希子のプロフィール

氏名:池田有希子
生年月日:1970年6月23日
職業:女優
出身地:東京都
デビュー:1990年「沢田研二 ACT ボリス・ヴィアン」
学歴:学習院大学哲学科 美学美術史系 卒業

[br num=”1″]




二人の衝撃的な馴れ初めとは?

2006年に池田有希子さんの舞台のリハーサルに
モーリー・ロバートソンさんが取材に来て、衝撃を受けたのが馴れ初めです。

リハーサルの舞台で池田有希子さんが
おしっこしたいという台詞をしゃべり始めたところにモーリー・ロバートソンさんが現れます。
そして、放尿シーンを観て(動作だけ)、衝撃を受けます。

[char no=”1″ char=”オバサマ”]恋愛って、相手の何かに衝撃を受けると
心が動いて、その時は嫌悪感があっても、後で好きに発展することが多いですね。[/char]

その時の芝居は、木内みどりさん主演、
「皆に伝えよ! ソイレント・グリーンは人肉だと」という前衛的で理解がむずかしい作品。

原作は、アメリカのSF作家ハリー・ハリスンの小説『人間がいっぱい』(1966)。
賛否両論で盛り上がった芝居です。脚本と演出はドイツのルネ・ポレシュ。

リハーサルを観て衝撃を受けた
モーリー・ロバートソンさんが、芝居を自分のポッドキャストで宣伝。

※ポッドキャストとは、音声をインターネットで配信する番組。

その甲斐あって、舞台は大盛況となり、大成功で幕を下ろしました!

宣伝した芝居が成功し盛り上がったその勢いで、付き合い始めたということです。

モーリー・ロバートソンさん、
池田有希子さんが女優だし、キレイなんで、
ミーハー的な興味もあったと雑誌のインタビューで答えています。

[char no=”1″ char=”オバサマ”]ドラマのストーリーのような馴れ初めではないですか! [/char]




モーリー・ロバートソンと嫁・池田有希子の子供は?

お二人の間にお子さんはいません。

出会った時のお二人の年齢は、
モーリー・ロバートソンさんが43歳、池田有希子さんが35歳。
芝居は4月でしたから。

お子さんは出来なかった可能性もありますね。
不妊治療してまで作ろうと思わなかったのかもしれません。

池田有希子さんは、子作りや育児より女優業の方を選ばれたのかも。

その後に新たな情報が!

モーリー・ロバートソンさんは子供は作らないということで、
池田有希子さんに交際前に確認を取って付き合い始めたとのことです。

男性が43歳や44歳なら、まだまだ普通に子供を持てる年齢。
お二人のお子さんなら、親に似て優秀でしょうね。
残念ですね。

[char no=”1″ char=”オバサマ”]子育てに注ぐ時間とエネルギーを仕事に注ぎたいということかしら?[/char]




自由恋愛の意味は?

モーリー・ロバートソンさんと嫁・池田有希子さん、
実はオシャレなフランス婚、つまり事実婚です。

子供を作らないなら、フランス婚もありですね。
実際、ユーロ圏や北欧では事実婚で子供を作るのが普通になっていますが・・

二人がいう「自由恋愛」とは、
(1)籍にはこだわらない(2)浮気してOK ということだそうですよー。
2018年3月の「ダウンタウンなう」という番組に出演し答えています。

これで、モーリー・ロバートソンさんと
池田有希子さんが事実婚にした理由がわかりましたね。

さらに、池田有希子さんは
(3)籍を入れたからといって、不倫を止めることはできない
(4)法律に従うより、二人が決めたルールを守る方が楽しい

以上の4つがモーリー・ロバートソンさんと池田有希子さんがいう「自由恋愛」です。

浮気OKとしても、実際のところ、
お二人とも、浮気はしていないとのこと。

結婚して浮気すると不倫です。
しちゃいけないとなると、
プレッシャーがかかり、その反発で浮気しちゃうのでしょうね。

浮気していいとなると、
心にゆとりができるので、心のバランスを保てるのかもしれませんね。

モーリー・ロバートソンさんと、
事実婚の嫁・池田有希子さんの自由恋愛についてのネットの声です。

(否定的意見)
-事実婚って気持ち悪い
-恋愛自由とか意味わからない
-恋人なら恋人、夫婦なら夫婦にしろよ

(肯定的意見)
-事実婚良いなあ
-世の中が決めたルールを守るより、お互いが決めたルールを守る方が大事
-ダウンタウンなうの事実婚の話題に深く共感

引用元:リアルライブ




モーリー・ロバートソンの嫁・池田有希子はバツイチだった

モーリー・ロバートソンさんが
池田有希子さんと出会った2006年の芝居の前に、池田有希子さんは離婚されています。

池田有希子さんは28歳で一般人男性と結婚され、8年後の36歳で離婚。
元夫との間に子供はいません。

元夫は金持ちだったようです。
というのは、住まいは都内の広さ100平米ある高級マンション。
車も高級車だったということです。

離婚の際に手切れ金代わりに
元夫からマックブックを買ってもらったそうです。

その時がコンピューターに初めて触れたという池田有希子さん。

テクノロジーやインターネット分野に
白紙状態だったことがモーリー・ロバートソンさんには新鮮だったようです。

まとめ

モーリー・ロバートソンさんと
嫁・池田有希子さんの衝撃的な馴れ初めは、
芝居リハーサルで池田有希子さんの放尿シーンを目撃したことでした。

二人は自由恋愛のルールを持っており、
法的に結婚していない事実婚の夫婦で、子供はいません。




ABOUT ME
オバサマ
オバサマ
いつの間にかパンダ体型のWEBライターですw
error: Content is protected !!