芸能人・有名人

木村拓哉次女KOKIはマルチリンガル?作曲や楽器演奏の才能も!

引用元:twitter




木村拓哉(キムタク)さんの次女KOKIちゃん、超可愛いですねぇー。

ELLEの表紙に登場して突然のモデルデビューに大いに湧きましたが、語学もスゴいらしいです。インターだから、英語はもちろんペラペラでしょうが、他にも話せるマルチリンガルらしいです。

また、小さい頃からフルートとバイオリンのレッスンを受けているといわれ、楽器演奏の才能があり、作曲もするとか。

KOKIちゃんのマルチタレントぶりを調べてまとめてみました。




KOKIのプロフィール

引用元:twitter
芸名:KOKI(コウキ)

本名:木村光希(きむらみつき)

職業:モデル

生年月日:2003年2月5日

身長:170cm

デビュー:2018年5月「ELLE 7月号」の表紙 (15歳)

性格:ものすごい努力家

[br num=”1″]




KOKIはマルチリンガル?

引用元:twitter

日本語、英語、フランス語のトライリンガルに加え、スペイン語も習得中だそうです。

日本語は母国語、英語は、小学校からインターナショナルスクール入学時点で必須でした。KOKIちゃんのインターナショナルスクールは、ブリティッシュ・スクール・イン・東京。イギリス系の私立のインターナショナルスクールです。

引用元:BST

KOKIちゃんの母親工藤静香さんがイギリス英語が大好きで、ブリティッシュアクセントを身に着けているそうですよ。

KOKIちゃん、英語の実力をつけるため、幼稚園は、日本語と英語のバイリンガル教育を日本人の園児にする目黒の青葉インターナショナルに通っていたのです。

フランス語ができるのは、キムタク&工藤静香夫妻がパリ移住を計画していたからでしょうね。

でも、イギリス系の学校では、お隣の国フランスのフランス語は必須。学校の授業だけではフランス語ペラペラにはならないので、フランス人から個人レッスンを受けているのかも。

インターには65ヶ国の生徒が集まっているそうなので、フランス人の友だちをつくることだって出来ますねー。

引用元:twitter

スペイン語は、フランス語と従姉妹の関係の言葉!といわれています。スペイン語は、イタリア語やポルトガル語と姉妹関係の言葉です。母はラテン語。一方フランス語は、ラテン語の流れを組みながらも、たくさんの方言やら多民族の言葉から出来上がっています。

引用元:girlschannel

でも、まずフランス語が出来れば、スペイン語の習得はカンタンと体験者の声で聞きます。なぜなら、フランス語よりスペイン語の発音は日本人にとってカンタンで、文法もフランス語よりシンプルなので、覚えやすいのです。

だからKOKIちゃんがフランス語の次にスペイン語を勉強しているなら、とても効率的な学習方法なので、
スペイン語の習得は早いでしょうね!

スペイン語がペラペラになれば、ポルトガル語、イタリア語はとても似ているので、習得はあっという間!KOKIちゃん、6ヶ国語ペラペラのマルチリンガルになっちゃうかも!




楽器演奏の才能は

引用元:twitter

KOKIちゃんも長女の心美(ここみ)ちゃんも、小さい頃からフルートやバイオリン、ピアノを習っているそうです。

そして、2013年、ヤマノ・ジュニア・フルートコンテスト(第23回)で長女の心美ちゃんは最優秀賞、次女のKOKIちゃんは優秀賞に選ばれたのです! 東京銀座にある山野楽器本店で行なわれたイベントです。

その時の心美ちゃんの曲目は「カルメン・ファンタジー」、KOKIちゃんは「パンの笛より第一楽章」。

この姉妹そろっての受賞は、母の工藤静香が音楽教育に熱心だった成果なんですね。静香さんは、娘たちが、音楽の演奏家として、親の七光りに頼らず、自立して生きていって欲しいという強い思いがあるそうです。

KOKIちゃんはお母さんの熱い思いにこたえて、フルートの練習を毎日毎日がんばったのでしょうね。偉い!




KOKIの作曲の才能は?

引用元:twitter

楽器の演奏が出来れば、自然と作曲も出来ますね。

ということで、KOKIちゃん、作曲するんですよー!それも、母である工藤静香さんの30周年記念アルバム「凛」に曲を提供したんです!2017年8月発売です。KOKIちゃん作曲の曲名は、「銅の森」「かすみ草」「Time after Time」。当時14歳でした。

工藤静香アルバム「懍」 引用元: Amazon
KOKIちゃん作曲の曲の視聴はこちらで出来ます。

※ページが開いたら、カーソルを下に移動させると、視聴ボタンの矢印が左にあります。

>>>銅の森

>>>かすみ草

>>>Time after Time

[br num=”1″]

工藤静香さんの声が甘くてなめらかでステキです。娘の作曲で歌うなんて、なんて幸せな母でしょう!

さらに、中島美嘉さんにも曲を提供しているんです!バラード曲で曲名は「夢」。中島美嘉さんの「プレミアムライブツアー2018」で歌われたそうですよー。

中島美嘉 引用元:Amazon

中島美嘉さんは工藤静香さんのファンで、静香さんはとても尊敬している先輩だとか。その静香さんのアルバム「凜」を聴いて、その中のいくつかの曲が14歳の少女の作曲だと知り、感動して、KOKIちゃんに作曲をお願いしたそうです!

KOKIちゃん、これから作曲の依頼も増えるでしょうね!

まとめと感想

引用元:twitter

木村拓哉さん次女KOKIちゃんの才能!素晴らしすぎて・・でも才能は努力のタマモノといいますから。

KOKIちゃんはものすごい努力家なんですって。姉の心美ちゃんがフルートコンクールで最優秀賞、KOKIちゃんは優秀賞だったことから、ものすごく努力しなければ姉を超えられないと悟ったからでしょうか。

おまけにモデルとしていきなりのデビュー!自分の可能性を探ろうとしているのでしょうか。マルチに才能あると逆に何をしていいか、何に集中していいか、迷ってしまいますよね。

これからKOKIちゃんがどういう風に開花していくのか、目が離せませんね。そのうち、映画出演やドラマにも出て、女優として開花するかもしれません。

楽しみです!応援しています!

木村拓哉長女の現在は?フルート奏者への道は?フランス留学の夢も




ABOUT ME
オバサマ
オバサマ
いつの間にかパンダ体型のWEBライターですw
error: Content is protected !!