ケシャ(Kesha)の新作「プレイング(Praying)」が名曲!7月発売のアルバム「レインボー」の中の一曲。

ケシャが絞り出す魂の声に心打たれます。歌詞の意味を知ると、より深く感動しちゃいます。どん底の闇の世界に蹴落とされたケシャが立ち上がった曲ですね~。

歌詞の和訳と意味の解説がお役に立てば幸いです。





Kesha Praying 歌詞の和訳

ケシャの「プレイング(祈り)」

あたしもう生きてないの?それともこれは別の夢?

たくさんの怖ろしい夢。ずっと続くように思える

もし生きているとしたら、なぜなの?

神さまとか何でもいいけど 何かがどこかにいるとしたら、なぜ?

知り合いや愛した人たちや物事すべてから、あたしはなぜ捨てられたの?

行き詰まってしまった

何を学べばいいの?大事なことは何なの?

神さまがヒントをくれなければ、あきらめるしかない。

もう耐えられない

どうかこのまま旅立たせて

生きているのはつらすぎるから

Keshaさん(@iiswhoiis)がシェアした投稿







あのね、あんたにもう少しでダマされるところだった

あんたなしのあたしに価値はないって言ったよね

あ~、だけど、あんたにされた色んなことが終わって

あんたにありがとうって言える、あたし強くなったからね


あんたに火をつけられて地獄を経験させられたから

自分との戦い方を知らなきゃいけなかった

言えることは、真実をお互い知っているってことよね

これって「さようなら」の時が来たってことね


あんたがどこかで祈っていることを願っている 祈っていることを

あんたの魂に変化が起こっているのを願っている

あんたの心が安らぐことを願っている

ひざまずいて、祈っていることを

あたしは今のままの自分を誇りに思う

怪物たちはもういない、再び息ができる

おまえはもう終わったってあんたは言った

あのね、あんたはまちがっているよ

これからあたしの最高の時が来るのよ

だってあたしは自分の力でできるから

それでね、あんたなんか要らないの

今まで知らなかった自分の強さを発見したから

あたしは雷を呼べる、雨も降らせるよ

それが終わったら、あんたの名前を知る人なんかいなくなるよ




あんたに火をつけられて地獄を経験させられたから

自分との戦い方を知らなきゃいけなかった

言えることは、真実をお互い知っているってことよね

これって「さようなら」の時が来たってことね


あんたがどこかで祈っていることを願っている 祈っていることを

あんたの魂に変化が起こっているのを願っている

あんたの心が安らぐことを願っている

ひざまずいて、祈っていることを





あ~、あんたのために、夜、祈ることがある

いつか、あんたは光を見ることがあるかも

あ~、人生は与えたものを受け取るっていう人もいる

でも神さまだけが許せることもあるのよ


あんたがどこかで祈っていることを願っている 祈っていることを

あんたの魂に変化が起こっているのを願っている

あんたの心が安らぐことを願っている

ひざまずいて、祈っていることを


始まり




Kesha Praying 歌詞の意味

ケシャと所属事務所社長ドクター・ルークとの裁判闘争がバックにあります。2014年に契約解除を裁判で訴えたものの負けてしまったのです。

おまけにデビュー時の2005年から10年間も精神的肉体的暴力をドクター・ルークから受けてきたという訴えも通りませんでした。

ケシャの作る曲はすべてドクター・ルークを通さないとリリースできません。ひどい目にあわされた人物の元で曲作りを続けられるわけがないのに、裁判所は訴えを聴いてくれなかったのです。

ケシャのさらなる苦悩と苦痛の始まりでした。


ケシャと母親 ↓

Keshaさん(@iiswhoiis)がシェアした投稿




幸いなことに、レディガガやテイラー・スウィフトなど、アメリカの大物女性シンガーたちやケシャのファンたちのサポートの輪が広がって行きます。

そして、今年、3月末を持って所属事務所の社長契約終了ということで、ドクター・ルークはいなくなったのです!!!!!

穏便に首にされたということでしょう。大物女性ミュージシャンたちの連帯支援の勝利でもあります。

やっとケシャは長年の苦悩から解放されたのです。精神も肉体もボロボロになって、生きているのかどうかさえわからなくなっていた状態。そんな絶望の底で恨みや憎しみをぶつけるわけではありません。祈ることで立ち上がろうとしたのです。

そして、相手が祈ることも願っています。祈ることで魂レベルから変わってほしい・・・これは、一種の愛でしょうね。これだけ虐げれて来たのに!

自分を犠牲者とみなしていないところがガッツがあってすばらしいです。試練のお陰で強くなれたと言っていますから。

名前「Ke$ha」からドルマークのSが消えました。摂食障害のリハビリ後に強い振りをするのをやめた結果だとか。

人間は絶望し八方ふさがりになった時、初めて神の存在に気づき、祈るのでしょうね。




こちら、ケシャのインスタグラムの動画でもPrayingが聴けますよ ↓

🌈🌈🌈🌈🌈🌈 Praying @Youtube ❤❤❤❤❤❤

Keshaさん(@iiswhoiis)がシェアした投稿 –




リスナーの感想は?

YoutubeのPrayingオフィシャル動画に寄せられたリスナーの感想です!

NO MORE KE$HA! I love the new KESHA! Proud of you girl. I love and respect you for standing up for yourself. Hugs!

● KE$HAはもういない!新しいKESHAが好き。あんたのこと、誇りに思う。自分の権利を自分で守ったところが好きだし、尊敬している。抱きしめちゃう!

Best Song Ever ❤

● 最高の曲!

heard the song on the radio and was expecting it to be by a pretty young black lady. damn kesha got soul.

● ラジオでこの曲聴いたよ。黒人の若い女性が歌っているとばかり思っていた。なんと、ケシャには、ソウル(黒人魂)があるよ。

This is so emotional

● この曲、とっても心を揺さぶられる

This song is so powerful, Kesha you deserve a Grammy

● この曲は、すっごくパワフルだね。ケシャ、君はグラミー賞もらえるよ!

I used to not like her. But now I suddenly love her for this amazing come back. Good job Kesha!!!

● ケシャのこと今まで好きじゃなかった。だけど、今突然好きになったよ、この驚くほどすごいカムバック曲で。ケシャ、やったね!


以上、オバサマでした。