ニュース・事件

悠仁さま包丁事件、犯人の動機や目的は何?長谷川薫の住所や国籍も

長谷川薫容疑者の動機や目的は?


2019年4月26日に起きた悠仁(ひさひと)さま包丁事件。

悠仁さまが通うお茶の水女子大学附属中学校の机の上に2本の包丁が置かれていました。

校内と地下鉄の防犯カメラの映像と目撃情報から、4月29日、犯人とされる男が滞在先平塚市のホテルで逮捕されました。

自称「長谷川薫」という”悠仁さま包丁事件”の容疑者の動機や目的を調べてみました。

また京都在住者とされていますが、住所や国籍についても探ってみました。

関連記事:長谷川薫容疑者が刃物を置いた動機は何?ピンク色に塗った理由も!

悠仁さま包丁事件、犯人の動機や目的は?

動機について長谷川薫容疑者は現時点では沈黙しているようです。

平成から令和に変わる改元直前に起きた犯行なので、右翼とか左翼といわれる「思想犯」である可能性が強いと指摘する専門家の意見もあります。

右翼であれば愛国心と天皇崇拝から、左翼であれば天皇制批判からでしょうね。

皇族は学習院に進学する慣習になっていますが、悠仁さまはお茶の水女子大学附属中学校に進学されました。

進学先を批判する電話が4月になって学校側に数件あったそうなので、皇室の伝統を破ったことに対する秋篠宮家への怒りや恨みなどからの犯行の可能性もあります。

ということは、愛国者や天皇崇拝者かもしれません。



 

ただ、2本のナイフがピンク色に塗られていたことが気にかかります。ピンク色や2本のヤリのような棒はどういう意味があるのでしょう。

一部ではアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の「ロンギヌスの槍(やり)」ではないかといわれています。

ロンギヌスの槍は元々はキリストの脇腹に刺された槍で聖槍(せいそう)と言われています。この槍を持つものは世界を制し、この槍を失くしたものは滅びると言われています。

新世紀エヴァンゲリオンの中に登場するロンギヌスの槍は地球を滅亡させる生物「使徒」を倒した道具です。15番目の使徒ですが。

アニメに登場するヤリだとすると、長谷川容疑者はアニメオタクなのかもしれません。

56歳のおっさんがアニメオタク? そして建造物侵入の罪まで犯してヤリを悠仁さまの机の上に置いた・・

いえ、オタクに年齢は関係ないですね。すみません^^

ヤリに込められたメッセージは何なのでしょう?

悠仁さまを「新世紀エヴァンゲリオン」の主人公でヒーローの少年に見立て、このピンク色の槍で何かを倒してほしいというメッセージが込められているのでしょうか?

「さつ害予告」ではという声もありますが・・

悠仁さま包丁事件、犯人の住所や国籍、本名は?

長谷川薫容疑者が「自称」とされるのは、ホテルの宿泊者名簿の名前が「長谷川薫」だったからです。

逮捕された時、長谷川容疑者は免許証など身元がバレるものは持っていかったということですね。

長谷川容疑者の年齢は56歳と報道されていますが、年齢については誰も疑っていないようですね。なぜでしょう。身分証明書がないのに。

長谷川薫と検索すると前橋市の共産党議員が同姓同名で出てきます。わざわざこの議員さんの名を使ったのなら、反共産党なのかもしれません。

だとすれば、自称長谷川薫は前橋と関係あるのかもしれませんね。

また長谷川容疑者の住所が京都府内だと報道されましたが、これもホテルの宿泊者名簿に書かれた住所なのでウソの住所でしょう。

長谷川容疑者の国籍については一部で在日韓国人だとか在日朝鮮人ともいわれていますが、現時点では本名の発表がないので不明です。



 

悠仁さま包丁事件の経緯

自称長谷川薫容疑者は学校の事情に詳しいことがわかります。

犯行があった4月26日は併設の小学校で保護者会あり、人の出入りが多い時間帯を狙って校内にまんまと侵入しています。

侵入の際には水道工事の業者であると名乗り、黄色いヘルメットに青い作業服上下、手袋という格好だったので怪しまれていません。

実際3月や4月には学校に工事業者が出入りすることが多いそうです。

犯人が校内にいたのは約20分の間だけだとわかっています。

その間に悠仁さまの教室に行き、2本のナイフがついたヤリのようなものを机に置いて去ったのです。

机には名前のシールが貼られているので、悠仁さまの机がどれかは探せますね。

さらにその時間帯、教室には誰もいないことを知っていたのですね。クラスの生徒たちは体育の授業で教室にいなかったそうですよ。

よって、長谷川容疑者は内部事情を相当調べ上げているか、学校関係者に情報提供者がいるのではないかとの疑いが出ています。

長谷川容疑者は教室を去り、門に向かう途中の校庭にヘルメットと植木用ハサミを袋に入れて捨てています。逃走のときヘルメットだと目立つからでしょう。

防犯カメラの配線が切られているところがあり、植木用ハサミが使われたようです。

校内に数か所ある防犯カメラにはヘルメット姿の長谷川容疑者が写っていますが、最寄りの地下鉄駅の防犯カメラにはヘルメットなし、作業着でもない長谷川容疑者がとらえられています。

途中で作業着を脱いで着替え、身元がわからないようにしたのです。

用意周到な犯行です。

ただ防犯カメラのお陰で地下鉄伝いに降車駅もバレて、その後は目撃情報により、平塚市の東急インの滞在客だと突き止められました。

犯人が捕まって、悠仁さまや秋篠宮家のみなさま、お茶の水女子大学附属中学校の生徒さんや親御さん、関係者の方々はほっとされましたね。

オバサマもほっといたしました。

関連記事:長谷川薫容疑者が刃物を置いた動機は何?ピンク色に塗った理由も!



 

error: Content is protected !!