俳優・女優

広瀬すずとアリスはハーフ?母親はフィリピン人?父親はどんな人かも


最近、美人姉妹として大人気の女優・広瀬すずさんとアリスさん。

日本人離れした顔立ちのせいか、ハーフでは?と言われているようです。

さらに、なぜか父親が日本人で母親がフィリピン人という説が多数派なんだとか。

兄も含めて美男美女なので、きっとご両親も美形だと思われますが、実際はどのような方なのか、広瀬姉妹のハーフ説と絡めて調べてみました。



 

ちなみに、広瀬すずさんは現在20歳で、生年月日は1998年6月19日です。姉の広瀬アリスさんは、現在24歳で、生年月日は1994年12月11日です。

ふたりともスカウトで芸能界入りし、史上初の姉妹モデルとして話題になりました。アリスさんのモデルデビューは2009年の雑誌「セブンティーン」専属モデルで、2012年に妹のすずさんが加わりました。

女優デビューはアリスさんが2008年のドラマ「ファイブ」で、すずさんが2013年のドラマ「幽かな彼女」です。

すずさんの方がデビューは遅いですが、先に妹のすずさんの方がブレイクしました。

ですが、アリスさんも最近ではドラマ「正義のセ」や「探偵が早すぎる」、映画「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」などの話題作に出演し、知名度を上げています。

広瀬すずとアリスはハーフなの?

まず、ふたりのハーフ説ですが、結論から言うと、ふたりとも純日本人です。

アリスさんは、水野美紀さんや比嘉愛未さんに顔がかなり似ていますが、広瀬アリスという芸名と、ハッキリした目鼻立ちのせいで、色白ですが、東南アジア系の雰囲気がありますよね。

広瀬アリスに似ている水野美紀と比嘉愛未左から)水野美紀、広瀬アリス、比嘉愛未

本名の大石麻由子より芸名の広瀬アリスの方がしっくりくるし、見た目だけでハーフっぽく見られてしまったようですね。

一方、すずさんの方は、名前は純日本人だし、顔立ちはあまりハーフっぽくありません。

ですが、姉のアリスさんと雰囲気が似ていると言われています。姉妹だから当然といえば当然ですが 笑。

姉がハーフなら、自動的に妹のすずさんもハーフということになりますよね。

さらに、すずさんはアリスさんよりも色白で、10代の頃の宮沢りえさんにそっくりだとも言われています。あまり知られていませんが、宮沢りえさんは父親がオランダ人で、母親が日本人のハーフです。

リアルなハーフの宮沢りえさんに似ていることから、すずさんもハーフなのでは?とうわさになったようですね。

要するに、広瀬アリスさんは顔立ちからハーフっぽく見えるし、その妹であるすずさんもハーフだろうという憶測から、広瀬姉妹のハーフ説が出てきたのだと思われます。



 

母親はフィリピン人?

続いて、広瀬姉妹の母親がフィリピン人では?という件ですが、母親も純日本人のため、全くのデマのようです。

では、なぜフィリピン人説が流れたのかというと・・・。

まずは年齢。ふたりの両親は若くして結婚されたそうなので、お母さんの年齢は現在まだ40代前半なんだとか。

そして、顔面偏差値の高さです。イケメンで有名な長男の晃也さんは、母親似なんだそう。

その上、お母さんはなんと5年ほど前に原宿でスカウトされたらしいので、おそらく相当美人だと思われます。

極めつけは、2017年5月のロッテ「ガーナ」のCM発表会でのすずさんの発言です。

母親のことを聞かれたすずさんは「(自分より)もうちょっと目が大きくて、お母さんが家族で一番外国人っぽい」と答えていたそうです。

これだけだと、正直、直接フィリピンとは結びつきませんね。顔写真も出回っていないようですし。

でも、フィリピン人女性は美人が多いし、アリスさんの東南アジア系な顔立ちから、何となくフィリピン人なのでは?といううわさが立って、拡散してしまったというのが真相のようですね。

ところで、いつ頃こんなうわさが出てきたのかも気になりますね。

この件を調べてみると、2010年頃からハーフモデル達が沢山出てきていることがわかりました。

母親がフィリピン人のハーフのモデルや女優左から)池田エライザ、ラブリ、高橋メアリージュン

例をあげると、2009年にデビューした池田エライザさんは、母親がフィリピン人で父親が日本人のハーフです。

2010年デビューのラブリさんも、同じく母親がフィリピン人で父親が日本人です。

そして、最近女優としても注目されている高橋メアリージュンさんは、母親がスペイン系フィリピン人で、父親が日本人なんだそうです。

母親がフィリピン人で、父親が日本人というパターンは意外と多いんですね。

そして、アリスさんと同じように「ハーフっぽく見えるけど、実は純日本人」という芸能人も沢山いますね。

中村アンさんや橋本環奈さん、早見あかりさんなどなど。

日本人なのにハーフっぽいモデル・女優左から)中村アン、橋本環奈、早見あかり



 

こういう周りの芸能人のイメージも影響したのかもしれません。

アリスさんは2009年にモデルデビューしていますが、このタイミングで芸名を広瀬晶(ひろせあき)から広瀬アリスに改名しています。

おそらく、このあたりからハーフ説が出たのかな?と思います。

娘がハーフ→母親が外国人?→周りのハーフはフィリピン系が多いから、きっとフィリピン人だろう!という流れですね。

誰が言い出したのかはわかりませんが、本人からすれば根も葉もないうわさを立てられるのはちょっと迷惑ですね。

そのせいか、アリスさんは2012年9月28日の自身のブログで、「ハーフ?とかよく聞かれるけど、純日本人です」ときっぱりと否定しています。

娘が純日本人なら、母親が外国人という説は成り立たないし、広瀬姉妹の母親は日本人で間違いないですね。

父親はどんな人?

最後に、広瀬姉妹の父親がどんな人物なのかについても調べてみました。

ふたりの父親は一般の方で、地元の静岡県で看板屋をしていたそうです。ですが、2010頃に突然脳卒中で倒れ、何日も生死の境をさまよったとのこと。

幸いにも一命は取り留めましたが、身体にマヒが残ったため、仕事を辞めざるを得ませんでした。

借金もあったため、一家は祖父から受け継いだ家も土地も手放すことになり、すずさんが中学3年生の頃に引っ越しました。

苦しい家計を支えるため、すずさんは2012年8月の「ミスセブンティーン2012」に応募し、芸能界に入ったと言われています。

ちなみに、お父さんは現在もリハビリ生活を余儀なくされているため、長男の晃也さんが現在の実家で介護をしているそうです。

お父さんの顔写真も出回っていませんが、広瀬姉妹は父親似なんだそう。ということは、お父さんはかなりのイケメンに違いありません!

そして、もちろん、お父さんも純日本人です。

美男美女の両親のお陰で子供たち3人が美形って、親としたら嬉しいですね。おまけに姉妹で芸能界デビューして活躍中!

お父さん、お体が不自由でお辛いでしょうが、娘二人が活躍してくれているので、安心して療養できますね。

リハビリを続けて少しでも良くなられることを願っています。

まとめ

広瀬すずさん、アリスさんはふたりとも純日本人で、ハーフではありません。

ふたりの母親はフィリピン人といううわさがありますが、実際は若くて美人な純日本人です。

ふたりの父親は看板屋を営んでいましたが、脳卒中で倒れて、現在は介護生活を送っています。

父親も純日本人ですが、広瀬姉妹と似ているイケメンといううわさです。



 

error: Content is protected !!