芸能人・有名人

深田恭子は整形美人?不自然なシワやまぶたの理由は?鼻の変化も!


女優の深田恭子さんは、はたして整形美人なのでしょうか?

頬に不自然なシワができているとか、目の上のまぶたが重く下がっているとか、急に劣化したとまで言われています。

整形の後遺症が顔に出ているのでは?と整形を疑う声もあります。

ほんとうのところはどうなのでしょうか? 整形疑惑の理由を探ってみました。

関連記事:深田恭子は顎のエラを削った?小顔になった理由は?整形疑惑も!
関連記事:深田恭子と亀梨和也の結婚はいつ頃?破局や同棲の噂についても!



 

深田恭子の顔の不自然なシワとは?


深田さんの整形の証拠として、顔の不自然なシワを挙げる人が多いようですね。具体的にどのようなものなのか、詳しく見ていきたいと思います。

頬の横シワ

深田さんの顔が激変したのが2013年頃と言われています。

2014年頃には深田さんの頬あたりに、自然にできるはずのない横シワが笑ったときに現れたと話題になりました。

それがよくわかるのが、2014年10月のオールスター感謝祭に出演した時の画像です。

確かに目立つシワがあるようですが、これは鼻にプロテーゼを入れたせいで皮膚が伸びやすくなったからだと言われています。

他にも、ヒアルロン酸注射を打って、表情が硬くなったせいで、変なところにシワができるようになったからだという説もあります。

深田さん以外にも、浜崎あゆみさん、平子理沙さん、押切もえさん、釈由美子さん、安倍なつみさんも同じようなシワがあると指摘されています。

この疑惑については、後ほど詳しく検証したいと思います。

口周りのシワ

深田さんは、口周りにも不自然なシワができていると言われています。

これは、

・ヒアルロン酸注射の後遺症で表情筋がおかしくなった
・急激にやせたせいで現れたシワ
・女優という職業柄、顔の表情筋を鍛えすぎてできたシワ
・単純に加齢によるもの

という4つの説に分かれています。

ただ、泣いてる時の表情だけを切り取って、劣化だ整形だと言うのも、意地悪かなという気もしますが・・・。



 

深田恭子の顔の不自然なシワはヒアルロン酸注射なの?

当たり前のように”ヒアルロン酸注射”という言葉が飛び交っているようですが、実際どういうものなのかわからない人も多いと思うので、詳しく調べてみました。

ヒアルロン酸注射とは?

ヒアルロン酸とは?

ヒアルロン酸は、肌の張りやうるおいを保つ役割があり、人間の皮膚や眼球、関節にある保湿成分です。

ヒアルロン酸注射とは?

ヒアルロン酸注射は、粘性のある物質をシワに沿って注入することで、肌に刻まれたシワを目立たなくする治療のことです。

ヒアルロン酸注射の特徴は?

アレルギーが起こりにくいのが特長で、10分程度の治療で、直後からメイクもできるそうです。

ヒアルロン酸注射の料金は?

料金は1本5万円~8万円程度必要です。ちなみに、ヒアルロン酸は徐々に体内に吸収されていくので、修正効果が弱いと感じる人もいるようです。

ヒアルロン酸注射の効果は?

小じわ・ほうれい線・目の下のクマ・唇はどうなる?

ヒアルロン酸を注入することで、目元や口元がふっくらするので、目元の小ジワやほうれい線、目の下のクマが目立たなくなったり、ぽってりした女性らしい印象の唇にすることができるのです。

鼻やあごはの効果は?

また、鼻やあごに注射すれば、メスを入れることなく鼻の付け根の高さを出したり、鼻先やあごをシャープにすることもできるそうです。

注射だけで鼻やあごの印象まで変えられるなんて驚きですね!!
鼻の整形とヒアルロン酸注射という説が同時に出てくるのも納得です。

ヒアルロン酸注射の副作用は?

内出血・赤み・硬さは?

ヒアルロン酸注射の副作用については、注射した部位に内出血や、その周辺に赤みやはれ、硬さが出ることがありますが、だいたい1~2週間でおさまるそうです。

痛みは?

そして、まれに薬剤が神経を圧迫して痛みが出ることもあるそうですが、これはヒアルロン酸がなじむことでなくなります。



 

深田恭子の顔の不自然なシワはボトックス注射では?

深田さんの顔のシワはボトックス注射じゃないか?という声もあるので、こちらも詳しく調べてみました。

ボトックス注射とは?

ボトックスとは、ボツリヌス菌から抽出されるたんぱく質の一種です。

ボトックス注射の本来の目的は?

もともとは顔面チックや斜視などの病気の治療目的で使われていました。

ボトックス注射の効果は?

ボトックス注射は、筋肉の収縮を弱め、麻痺させることでシワ取り効果があるため、美容目的でも使われるようになりました。

メスを使わないので、プチ整形と言われています。

ボトックス注射の料金は?

料金は部位や薬剤の量によっても変わりますが、2万円~48万円くらいかかる場合もあるようです。

ボトックス注射の効果は?

ボトックスの特性は?

簡単にいうと、ボトックスは注射した部位の筋肉の動きを止めることができるので、目尻や眉間、額の表情ジワを作らせないようにする効果があります。

詳しくいうと、ボトックスはアセチルコリンを出させない働きがあります。アセチルコリンとは、脳が筋肉を動かす指令を出すと分泌される物質です。

ボトックス注射の美容効果は?

発達したエラ部分の筋肉に注射すると、エラをほっそりさせ、小顔にすることができます。

微量を皮膚の浅いところに注射すると、あごから首、ほうれい線の横の肉、目の下のたるみのリフトアップにも効果があります。

さらに、ふくらはぎに打って筋肉を縮小させる”部分やせ効果”や、わきが、多汗症も改善することができるのです。

ボトックス注射の効果が続く期間は?

施術効果は徐々に現れて、約2週間で安定し、徐々に効果が薄れていきます。持続期間は3ヶ月~5ヶ月なので、定期的にリピートする必要があります。

ボトックス注射の副作用は?

副作用としては、注射部位の内出血や痛み、はれが出ることがありますが、これは1週間程度でおさまるようです。

額や眉間の注射は?

さらに、額や眉間に注射した場合には、目の周りの筋肉が動きにくくなって、まぶたが重く下がったり、目が開けにくくなるようです。

注射を打ちすぎると?

そして、やりすぎると笑っても全くシワが出ないとか、口角が上がらないとか、目が開けにくい、まぶたが重く垂れ下がるなど、不自然な表情になるといわれています。

この不自然な笑顔というところが、深田恭子さんがボトックス注射を疑われる理由かもしれませんね。



 

ヒアルロン酸注射とボトックス注射の違いは?

どちらもシワ取りやリフトアップなどのアンチエイジングを目的とした治療法ですが、具体的にどう違うのか?詳しく見ていきたいと思います。

違いは?

一般的に、表情ジワはボトックス注射、深く刻まれたシワはヒアルロン酸注射で治療されるようです。
ではそれぞれ詳しく見ていきましょう。

ヒアルロン酸注射は?

ヒアルロン酸はへこんでいるところを盛り上げてシワを浅くする方法で、皮膚に対してシワを垂直方向に改善します。

ほうれい線やまぶたのくぼみ、目の下のクマなど、無表情の時にもあるシワを目立たなくさせます。

ヒアルロン酸は筋肉には作用しないので、表情には影響がありません。

ボトックス注射は?

一方、ボトックスは、筋肉の緊張を弱めてシワをゆるめる方法です。

皮膚に対して水平方向に改善します。

ボトックスは顔を動かした時に出るシワを出にくくします。

写真1について

ボトックス注射の副作用?

深田さんはこの写真を見る限り、少し目元が下がっているように見えます。ボトックス注射の副作用として、まぶたが下がるという症状があるらしいので、ボトックスの可能性もありますね。

さらに、ボトックスは表情筋を操作するので、注射した他の場所が影響を受けて、頬にシワが出てきたのかもしれません。

ヒアルロン酸の場合はシワを埋めるので、逆に出てくるということはないでしょう。

ですので、頬の横シワはおそらくボトックス注射の影響だと考えられます。

美容整体の効果はどうなった?

深田さんは2011年に西倉式美容整体で小顔になったと言われています。
しかし、この整体の小顔効果を疑問視する声もあるらしく、整体効果が持続しなくて2013年以降にボトックス注射をしたのかもしれません。

写真2について

深田さんの口周りのシワに関しては、ヒアルロン酸注射を打ち過ぎたためという声もあります。しかし、加齢やダイエットの影響も大きいのですよ。

年齢的にもほうれい線が少しずつ目立ってくるのは仕方ありませんね。それに、急激にやせると余った皮がたるんでシワが出やすくなりますし。

深田さんは太ったり痩せたりが激しいそうです。口元のシワが目立ったときは痩せたときだったのではないでしょうか?

また、深田さんは趣味でサーフィンをされていますね。太陽と海からの照り返しで人より紫外線を多く浴びているはずです。

日焼け止めクリームで肌をガードしていても100%ではありません。紫外線による肌の劣化は避けきれないので、シワが出てきた可能性もあります。

口周りのシワに関しては、おそらく自然な劣化でしょうね。



 

深田恭子の鼻が変わった?

深田さんの整形を疑う声で最も多いのが、鼻にプロテーゼを入れたという説です。

その証拠として、鼻を整形すると皮膚が伸びやすくなるので頬にシワができるという理由を挙げている人が多いですが、実際はどうなのか、詳しく見ていきたいと思います。

やや団子鼻からすっとした鼻に?

深田さんはデビュー当時は、鼻が少し横に広がった感じでやや団子鼻でした。

こちらのサントリーの「デカビタC」CM(2000年)に深田恭子さん(17歳)の衝撃的なお顔が ↓ 声も全然ちがっています!

現在は鼻筋が通って小鼻も小さくなったように見えます。

あまりにも印象が変わっているため、整形手術をしたのでは?と言われています。

プロテーゼ手術とは?

このプロテーゼというのは、シリコン製の人工軟骨のことで、鼻の穴の中を少し切開して、鼻筋に沿ってを挿入する手術です。

プロテーゼ手術のメリットは?

一度で半永久的な効果があり、自然でキレイな鼻筋にすることができるといわれています。

プロテーゼ手術のデメリットは?

高くしすぎると、鼻筋が突っ張り、不自然に見えるというデメリットがあります。

これが頬のシワの原因と言われている理由かもしれません。

プロテーゼ手術の施術時や抜糸までの期間は?

施術は1時間くらいで、抜糸まで1週間かかります。

その間に鼻のはれや内出血が起こることもあるそうです。

プロテーゼ手術の料金は?

ちなみに、料金は15万~30万円くらいかかるそうです。

深田恭子 整形疑惑

鼻はいつ頃 変わったか

深田さんは10代から20代にかけて、鼻の形が変わったと言われています。

20代に入ってから少しずつ整形のうわさが出てきていたようですが、決定的なのは、2013年のドラマ「名もなき毒」で顔が激変したと話題になった頃でしょうか。

そして、2014年あたりから整形だ!劣化だ!と、やたらと言われ出しましたが、大きな原因はやはり頬のシワみたいですね。

では、画像で深田さんの顔の変化を見てみたいと思います。

深田恭子 10代から30代 顔の変化

確かに10代と30代の今では全く顔が違うように見えます。でも、成長の過程で顔も多少変わるだろうし、昔と今では流行に合わせてメイクの仕方も変えていく人が多いと思います。

一般人でも、ギャルメイクからナチュラルメイクに変わったら別人!というくらい激変する人もいます!

そういうことじゃないでしょうか?

それに、太っていた人がやせて目鼻立ちがすっきり見えるということもあります。

頬のシワも整形しなくても出る人もいるそうです。

だから、画像を見ても激変したようには見えません。
よって、シワだけを理由に整形と断定はできないと思います。

深田恭子は整形美人?

結論としては、元々キレイな深田恭子さんなので、整形美人という言葉は当てはまらないと思います!

ただ、深田さんのまぶたが下がったり、笑顔が不自然な理由は、ボトックス注射によるプチ整形ではないかと思われます。

また、深田さんの鼻はやや団子がシュッとした鼻に変わっているので、鼻にプロテーゼを入れた整形の可能性はありますね。

女優として美しさに磨きをかけるために「お手入れ」や「お直し」することは、プロ意識の現れだとオバサマはとらえております。

関連記事:深田恭子は顎のエラを削った?小顔になった理由は?整形疑惑も!
関連記事:深田恭子と亀梨和也の結婚はいつ頃?破局や同棲の噂についても!



 

error: Content is protected !!