音楽・ミュージシャン

ISSAは病気なの?足を引きずって歩くのはパーキンソン病なのかも


DA PUMP の ISSA さんが病気だという噂があります。

それは ISSAさんが足を引きずって歩く姿から言われていることです。

足を引きずって歩く典型的な病気にはパーキンソン病があります。

果たして ISSA さんはパーキンソン病なのでしょうか。

詳しく調べてまとめてみました。



 

ISSAは病気なの?

足を引きずって歩いていることから ISSAさんは病気では、と囁かれていますが本当のところはどうなのでしょうか。

もしもISSAさんが病気だとすれば、足を引きずって歩く典型的な病気はパーキンソン病です。

でもパーキンソン病だとすれば、ふつうに立っていることはできないし、ダンスなどもってのほか、できないのでパーキンソン病ということはありえませんね。

パーキンソン病は脳の病気です。ISSAさんが脳の病気という情報は全くありません。

ISSAさんはパーキンソン病ではありません。

実はISSAさんは病気で足を引きずって歩くのではなく、足の怪我の後遺症で足を引きずって歩いているのでした。



 

ISSAの足の怪我とは?

足の怪我というのはどういうことなのでしょうか。

足の怪我とは?

ISSAさんの足の怪我は 2008年7月10日に起きました。右足の付け根あたりと骨盤の骨折です。

全国ツアー開始前のリハーサル中にステージから下に飛び降りたのですが、バク宙して降りたところ、着地に失敗

右足首が反対を向いて脚がねじれており、しばらく動けず、救急車を呼んでもらったのです。

※バク転とバク宙の違いですが、バク転は後に回転した時に手をつきますが、バク宙は手はつかないのです。

それだけ足の衝撃が行きますね。ステージ上だけでバク宙していれば骨折にいたることはなかったでしょうね。

かなり高さがあるステージの下にバク宙で降り、着地の時バランスを崩したので、右足に重みがかかって骨折に至ったのでしょう。

怪我の部位や診断名は?

結局右足の大腿骨骨折と骨盤骨折という大怪我をしました。

怪我の名前は 右大腿骨転子下骨折(みぎだいたいこつ・てんしか・こっせつ)という 難しい診断名がついた怪我です。

医者からの診断は全治6ヶ月ということでした。

手術から一ヶ月は足をつってベッドに横になっていたそうです。

一ヶ月ですよー。トイレにも行けないし、動けませんよね。長く感じたでしょうね。

リハビリは?

ところがISSAさんはリハビリができるようになると、猛烈にリハビリに集中して、たったの2ヶ月後に退院してしまったのです。びっくりですね。

人の3倍はリハビリをしたとのことです! 医者も驚いていたとか。

オバサマだったらまず脚や骨盤がぐちゃぐちゃになったと聞いた時点でショックで寝込んでしまうと思います。

それなのにISSAさんは頑張ってリハビリを始めて、そこからたった2ヶ月で退院したんだからプロ意識が凄いと感心しました。

しかし、ほぼ完治するには1年半かかったそうです。

実際、今、足を引きずって歩いているのだから、完治はしていないということですね。



 

骨折の手術とは

ISSAさんが受けた手術は、大腿骨の骨折ヶ所や骨盤の折れたところをボルトや針金で固定するというものでした。

大手術ですね。

想像しただけで痛そうでめまいがします 苦笑。

医者から衝撃的な言葉が!

一時は医者から「二度とステージには立てない」とまで言われたそうですよー。

それでISSAさん、とてもショックを受けたそうです。

結果的には驚異の回復をし、ダンスもしています!

人間の回復力は医学ではわからないってことでしょうね。
医者からショックなことを言われても気にしないで絶対治る、良くなる!と信じることですねー。

足の怪我で良かったかも?!

ところで、バク転を失敗して大怪我をしてしまったISSAさんですが、足で良かったともいえますよ。これが頭や首だったらどうなっていたことでしょう?想像するだけでぞっとします。

怪我をしてほぼ完治まで1年半かかったことは辛い試練でしたが、命に別状なかったことは不幸中の幸いと受け止められれば良いですね。

でもでも入院中は「何で怪我なんかしたんだ」とISSAさん、自分を責めまくったそうです。

ツアー中止でチケット払戻し

その全国ツアーは4年ぶりで、東京・大阪・福岡などを回る予定だったそうですが、ツアーは全てキャンセルになり、チケットは払い戻しされたのです。

DA PUMP のメンバーは当時は四人でしたがリーダーの ISSA さんが大怪我をしてツアー中止になったことでかなりショックを受けたのではないかと推測します。

それと、ツアー中止やチケットの払い戻しで多大の費用が発生しましたね。損害金というやつでしょうか。

これは事務所が負担したのでしょうか。それともISSAさんがツアー中止でかかった費用を負担することに?借金を背負ったということ???

事務所はこういう事故によるツアー中止も想定して保険に入っているでしょうね。

だから ISSA さんが借金を背負うということはなかったと思います。良かったですね。



 

さんまさんの見舞い

入院中にへこんで自分を責め続けていたISSAさんの所にさんまさんがお見舞いに来てくれて、大人の DVD をプレゼントしてくれたそうです。

さんまさんの底なしの明るさを身近に感じ、Issaさんはとても励まされ、落ち込んでいる場合じゃないと思えるようになり、リハビリ頑張ろうと決意し実行したのです。

オバサマはさんまさんからもらった大人のDVDでISSAさんが元気になったのかと思っていました!
でも本当はさんまさんその人からエネルギーもらって元気になったのですね 笑。

さんまさんの存在ってすごいんですね。たった一回のお見舞いでこんなに人を元気にさせるなんて、本当にプロのお笑い芸人だと思います。

ISSAの病気のまとめ

ISSAさんの病気は足の怪我による後遺症で、何かの病気ではありません。

足を引きずって歩くのは、怪我が完治していないということです。

それでもステージでダンスを難なくこなしているISSAさんは立派!

これからのさらなる活躍が楽しみです!



 

error: Content is protected !!