海外セレブ

アンジェリーナジョリーの年齢や身長は?両親兄弟や生い立ちのことも


アンジェリーナ・ジョリーは

ハリウッド女優として

6人の子供たちの母親として

また難民問題に取り組む人道家として

世界的に有名です。

 

アンジェリーナ・ジョリーの

年齢や身長、

両親や兄弟について、

また生い立ちについても

調べてまとめてみました。

関連記事:アンジェリーナ・ジョリーの子供は何人? 年齢と名前は?学校もチェック!

アンジェリーナ・ジョリーの年齢や身長・体重は?

アンジェリーナ・ジョリーの年齢は2019年4月現在43歳です。生年月日は1975年6月4日なので2019年に44歳になります。

出生地はカリフォルニア州のロスアンゼルスです。

 

アンジェリーナ・ジョリーの身長は169cm、体重は50kg~54kgということです。

身長が170cm近いのに体重が50kgから54kgとは、細い! さすが美ボディを誇るアンジェリーナ・ジョリーですね。

アンジェリーナ・ジョリーと母親母親と instagram

ちなみにスリーサイズは92-58-89。スタイル抜群ですが、カップサイズは34c、Cカップと意外と小さいですが、これは乳がんの手術をしているので仕方ありません。

靴のサイズは25cm、アメリカサイズだと女性のサイズ9となります。

 

アンジェリーナ・ジョリーの性的志向については、両性愛者なのだそうです。

アンジェリーナ・ジョリーと恋人関係にあった彼女たちが2人いたそうです。一人は日系アメリカ人のモデルで女優のジェニー・シミズでマドンナとも恋愛関係にあった同性愛の女性です。

もう一人の彼女は、ミスティー・クーパーという女性ですが、一般人なのか、職業など個人情報は不明です。



 

アンジェリーナ・ジョリーの両親や兄弟は?生い立ちは?

両親はアンジェリーナ・ジョリーが生まれた翌年1976年に別居したので、アンジェリーナ・ジョリーと兄のジェームズ・ヘイヴン(James Haven)は母親に引き取られて育ちました。

別居の原因は父親ジョン・ヴォイトの度重なる浮気だそうです。そもそも父親が母親と結婚したのは2度めでした。父親の最初の結婚は、24歳のときで、共演した女優とでしたが、5年後の1967年に離婚しています。子供はいません。

アンジェリーナ・ジョリーの父親と母親が結婚したのは1971年で5年後に別居、離婚の申立をした2年後の1980年に離婚成立です。

母親の名前は、女優でプロデューサーのマーシェリン・バ-トランド(英語読み Marcheline Bertrand)。別居により、二人の子供を育てるために女優業を断念し、母親業に専念しました。

アンジェリーナ・ジョリーのお母さん、カトリック教徒だったからか、離婚後に再婚はせず、2人の男性とパートナーとしての人生を送り、2007年に56歳で亡くなっています。死因は癌で卵巣腫瘍でした。

アンジェリーナ・ジョリーは元々芸名でした。生まれたときの名前は、アンジェリーナ・ジョリー・ヴォイト(Angelina Jolie Voight)と言うそうです。

ヴォイトは父親のジョン・ヴォイトの名字ですが、2002年9月にヴォイトを本名から削除する改名が裁判所から許可され、アンジェリーナ・ジョリーが本名となりました。

アンジェリーナ・ジョリーの母親と兄母親と兄 instagram

なぜ父親の名字であるヴォイトを本名から消したかについてですが、アンジェリーナ・ジョリーは父親をずっと嫌っていて仲が悪かったからですね。

父親の不倫で家庭が崩壊し、母親は女優業を断念し育児に専念、つましい生活を強いられ、苦労した挙げ句に病死してしまいましたから。

アンジェリーナ・ジョリーは父親がしたことを許せなかったのです。父子で映画で共演していますが、それはアンジェリーナ・ジョリーが父を許したわけではなかったのです。

まとめ

アンジェリーナ・ジョリーの年齢は2019年6月4日に44歳になり、身長は169cmです。

父親は俳優のジョン・ヴォイト、母親は元女優兼プロデューサーのマーシェリン・バ-トランド、兄は俳優・プロデューサーのジェームズ・ヘイヴン。

生い立ちはアンジェリーナ・ジョリーが生まれた翌年に両親が別居、女優を断念した母親につましく育てられる。度重なる不倫で家庭を壊した父を許さず、本名から父の名字ヴォイトを削除した。

関連記事:アンジェリーナ・ジョリーの子供は何人? 年齢と名前は?学校もチェック!



 

error: Content is protected !!