音楽・ミュージシャン

安室奈美恵の引退後の生活は京都で息子と?沖縄は?海外移住も



安室奈美恵ちゃんが沖縄でのコンサート(2018.9.16)を最後に引退。

25年間の芸能生活の幕を閉じました。

引退後の生活は京都で?沖縄は?

海外移住もあり?と話題になっています。

引退後に住む候補地について理由や可能性などまとめてみました。

安室奈美恵のプロフィール

氏名:安室奈美恵(あむろ なみえ) 本名も同じ
愛称:あむろちゃん、なみえちゃん
職業: 歌手
生年月日:1977年9月20日(2018年現在40歳)
出身地:沖縄県那覇市
身長:158㎝
血液型:O型
デビュー:1992年(15歳)

安室奈美恵の引退後の生活は京都?

安室ちゃんの引退後の生活は、京都か沖縄で、東京ではないと言われていますがどうなのでしょうか。

沖縄は生まれ故郷だから、引退後に沖縄に帰るのではと思われるのは自然でしょう。

京都市内に超高級マンション購入?

それは、京都市内に2億円といわれる超高級マンションを2016年に購入したことから、引退後は京都で暮らすのではないかといわれ始めたのですね。

そして、その京都の億ションは息子ハルトくん(安室温大)の大学入学に合わせて購入したのではと憶測されています。

1998年5月19日生まれのハルトくんは2017年春にちょうど大学1年生。京都の大学に入学したという説が出ており、だから息子のために買ったといわれています。

京都の大学に通う息子と一緒に住んで息子が卒業するまで安室ちゃんは母親をするために買ったのでしょうか。

それはないんじゃないかなーと思います。

報道によると、安室ちゃんが息子に言い聞かせていることとして、

高校を卒業するまでは、あなたの母親をやる。
でも卒業したら、自分の道は自分で切り開きなさい
biz-journal

息子は2017年3月を持って高校卒業しています。それに2018年には二十歳(はたち)となり、成人しております。母親業も卒業ですねー。

仮に息子が京都の大学に入学したとしても、息子のために京都に住んで母親業はやらないでしょう。

それにしても、40歳で子育て終わりって羨ましすぎです!

息子ハルトの大学が京都?

ハルトくんの大学に関しても、同志社大学か立命館大学といわれていますが、卒業した高校が千葉県の暁星国際学園(ぎょうせいこくさいがくえん)なら、同志社大学はありえません!

というは、暁星国際学園のその年の卒業生に同志社大学に進学した生徒はいないからです。

また、立命館大学もどうでしょう。東京育ちの人がわざわざ何のゆかりもない関西の大学に入学するでしょうか。早稲田大学や上智大学の可能性の方が高いと思います。

京都の億ション購入は単に別荘を買ったということではないでしょうか。

きっと安室ちゃんは京都が好きなのですよー。京都は何といってもかつて都だったところ。歴史が古く、伝統があり、街並みが美しい。世界中から観光客が訪れる観光地です。

それに京都にマンションがあれば、安室ちゃんの家族(姉・兄)も京都旅行の折に滞在できますしね。

安室奈美恵の引退後の生活は沖縄?

沖縄に住む理由は?

安室ちゃんは引退後の生活を出身地の沖縄で送るのではないかとの話もあります。

沖縄だと姉や兄の家族もいますしね。沖縄県からは県民栄誉賞ももらっており、沖縄の人たちは温かく安室ちゃんを迎えてくれることでしょう。

それに東京や京都にいるよりも沖縄のほうがマスコミから追いかけられることは少ないでしょうし。

ただ沖縄といっても本島ではなく、宮古島だそうです。

ではなぜ宮古島なの? 石垣島もあるのに・・

宮古島に住むという理由は?

そこで調べてみると、宮古島は石垣島に比べても、単純に海がめちゃくちゃキレイだそうです。宮古島の海がキレイ過ぎてたまらんと言っている人もいます 笑。

石垣島は宮古島よりずっと広くて、山もあるので、海が見えにくいそうです。それに石垣島の海の透明度より宮古島の透明度の方が格段に上だとか。

まさに沖縄 ⇒ 海 というイメージを満足させてくれるのが宮古島!

ということで、安室ちゃんは沖縄に住むなら海がキレイ過ぎる宮古島を選ぶのでしょうね。

だけど、安室ちゃんが住むと、宮古島にファンが押し寄せる事態になりませんか。羽田と関空から宮古島への直行便がありますからね。

宮古島の経済がうるおって良いかもしれませんが・・

「ここにきて、『安室が沖縄に永住するのではないか』というウワサが飛び交っています。宮古島に豪邸を購入し、のんびりと恋人の音楽プロデューサーと暮らしつつ、気が向けば他のアーティストのプロデュースをするという生活を思い描いているようです」(音楽関係者)

ニフティニュース

安室奈美恵の恋人とされる音楽プロデューサーについて

「恋人の音楽プロデューサー」というのは事実無根らしいです。その音楽プロデューサーが西茂弘氏だとしたら、報道した出版社を相手取って裁判を起こし、事実無根で勝訴しています。

ですので、安室ちゃんが宮古島で恋人の音楽プロデューサーと暮らすという話は、根も葉もない噂ですね。

ただ、恋人なしで宮古島に暮らすことはありかも。羽田や関空に直行便が飛んでいるので、いつでも京都の超高級マンションに行けるし、東京にだってすぐに行けますから。

「沖縄への思いの強さに、安室ファンですら驚いているようです。
安室は引退後に海外で暮らすという報道もありますが、沖縄で暮らすという線が濃厚ですね」(音楽関係者)
ニフティニュース

安室奈美恵の病気説も

安室ちゃんの引退理由は病気だからという話もあります。

何の病気か不明ですが、これが本当だとしたら家族がいる沖縄に住んで療養するというのが自然ですね。

病気というのはもちろん噂です。

幼少期から苦労が耐えなくて、母親の辛い死を乗り越え、若いのに子育ても歌もがんばって来た安室奈美恵ちゃん。

身も心もしっかり休養してもらいたいですね。

安室奈美恵の引退後の生活は海外?

安室ちゃんの引退後は、海外移住説も出ています! 日本にいると引退したとはいえ、どこに行ってもマスコミに追いかけ回される生活が続きますし。

それに安室ちゃんが踊れて歌える歌手になりたいと思ったのは、ジャネット・ジャクソンの歌と踊りを観て感動したことがきっかけですよねー。

当然、ジャネット・ジャクソンの国、アメリカに行きたいでしょう。アメリカで本場のR&Bやヒップホップのミュージシャンと一緒に舞台に立ってみたいのでは?

そんなことを考えていたら、上で紹介した報道記事に、オバサマの考えを後押ししてくれる文面を見つけました。

子供の手が離れた今、今後の米国進出に向けて熱心にレッスンを重ねているという。原宿にある所属事務所エイベックスの練習場では、頻繁にレッスンに通う安室が目撃されている。

「パーテーションで仕切られてはいますが、他のレッスン生たちと同じフロアで熱心にダンスと歌の練習を行っています。作曲を手掛けたいという希望があって、最近では自己流でピアノを弾いています」(エイベックス関係者)

biz-journal

安室ちゃん、これからは作曲も始めるのですねー! ステキ!

ジャネット・ジャクソンはシンガソングライターでもありますからね。憧れのジャネット・ジャクソンのように作曲もしたいと思うでしょうね。

アメリカで安室ちゃんが作曲した曲をアメリカのビッグミュージシャンが歌う日も来るかもですねー。

安室ちゃんはインタビューで、この25年間で歌手としてやり尽くした。と言っています。やり尽くしてしまったら、もう次のステップに移るしかないです。作曲も次のステップでチャレンジするのでしょう!

安室ちゃんの人生は前向きですねー。アムラーと呼ばれる熱烈ファンが多いこと、うなづけます。

まとめ

安室奈美恵ちゃんの引退後の生活は、京都、沖縄(宮古島)、海外(アメリカ)が候補地。

それぞれを短期で移り住むこともできますよね!

一生お金に困らないほど稼いでいる安室ちゃんなので、世界中どこにも行けるし、住めるということです。

引退後の人生を満喫していただきたいです!

error: Content is protected !!