食べもの

超ネバネバオクラの作り方! 血糖値を抑え&痩せてダイエット効果も?〈ガッテン〉

超ネバネバオクラの作り方をご存知ですか。オクラはネバネバ度が増すほど、血糖値を抑える力が強くなるのです。糖尿病の人や血糖値が気になる人には聞き流せない言葉!朗報です!ヤッタ~ってやつですよ 笑。

さらにオクラを食べ続けると、痩せてダイエット効果もあるとなれば、食べなきゃ損損!さあ、食べましょう!オクラが旬な夏の間だけでも、毎日でもいいのでは?!笑

「ためしてガッテン」(NHK)の番組で紹介していたこと、書いてみます。

 

超ネバネバオクラの作り方は?

「超」がつくネバネバですからね。超ネバネバ状態になると、オクラが箸で固形物のように持ち上がったほどです。

ポイントは

「生」
「細かく刻む」
「水を加える」

 

この3つの要素がそろうと、箸で1分程度混ぜただけで、超ネバネバオクラが出来上がります。

5本のオクラに水大さじ2杯です。

※切ったり混ぜたりするのが面倒な人はフードプロセッサーが便利です。

出来上がった超ネバネバオクラの使いみちは色々ありますよ。

1. そうめんつゆに〈つゆ1〉〈超ネバネバオクラ1〉を入れて、そうめんを食べる。
2. ご飯の上に載せて食べる。鉄火丼をガッテンでは紹介していました。
  天丼もカロリー高いからいいですね。天つゆに超ネバネバオクラを入れるといいでしょう。
3. サンドイッチの具に使う。ネバネバのお陰で他の具がこぼれない。
4. アイスクリームにかける。ハチミツやレモン汁を足すとフルーティなお味に。
5. ヨーグルトや白玉あんのトッピングにハチミツやレモン汁を加えて。

 

血糖値を抑えるってどういうこと?

オクラのネバネバが糖質をしっかり包み込んで吸収し難くするのです。その割合30%

つまり、超ネバネバオクラと一緒に糖質のもの(甘いもの、米、麺、パンなど)を食べると、糖質の吸収が30%落ちるということです。

オクラ 超ネバネバ 糖質https://pixabay.com

痩せてダイエット効果とは?

糖質の吸収が30%減るということは、糖質に対してカロリーも30%減るということです。

例えば、そうめん(一人分)のカロリーが400カロリーの場合、超ネバネバオクラと一緒にそうめんを食べると

400カロリーx30%=120カロリーが吸収されないので、
実質280カロリー分だけ、食べたことになるということです。

これって無理してダイエットと称して、ご飯や麺など、糖質の量を減らさなくていいってことですよん。

糖質制限ダイエットというダイエット方法がありますが、こういうものは忘れて(笑)【超ネバネバオクラと一緒に】普通通りに食べると、3ヶ月経つと結構痩せるはず! 

「過ぎたるは及ばざるが如し」といいます。糖質抜きのダイエットなど、何事もやり過ぎはダメ。ゆるくね、ゆる~く。

ついでに言うと「ダイエットしよう」なんて思っちゃダメ(病気の治療の場合はやって下さい)。

それって、今の自分が嫌いってことだから。

おデブの自分でも許せて、気にならなくなったら、自然に痩せられるのよ。

ま、そのためには楽しことをするのが一番です!

以上、オバサマでした。

error: Content is protected !!